マイページ

アンディ・マレーANDY MURRAY

アンディ・マレー

ランキング情報

ATPシングルス
3位
ATP賞金
12位

プロフィール

国籍
イギリス
出身地
スコットランド・ダンブレーン
居住地
イングランド・ロンドン
生年月日
1987年5月15日
年齢
30歳
性別
身長 / 体重
190cm / 84kg
利き腕 / バックハンド
右 / 両手
プロ転向年
2005年
オフィシャルサイト
http://www.andymurray.com
  • 選手紹介
  • 成績

2016年11月7日付で、ノバク・ジョコビッチが2014年7月7日付から2年4か月もの間守り続けてきたトップの座を奪い、ついに世界1位に。ATPランキング史上26人目の快挙。29歳での1位獲得はジョン・ニューカム以来の最年長。2016年はまさにマレーの年だった。ウィンブルドンとマスターズ3大会で優勝。全豪、全仏、マスターズ2大会で準優勝。ポイントとは関係ないが、リオ五輪の金メダル獲得もこの年の勢いを物語っていた。ATPツアーファイナルズ初優勝を果たすとともに、シーズンを1位のまま終わらせることを確定させ、キャリア史上もっとも充実した1年を最高の形で花を添えた。ミスの少ないグラウンドストローク、広い守備範囲、安定したリターン、カウンターは以前から定評があったが、2016年後半はそのプレースタイルにさらに安定感が増し、隙がほとんど見当たらなかった。コーチにイワン・レンドルがふたたび復帰(2014年3月以来)。キム・シアーズさんと2015年4月に結婚。2016年2月に長女が誕生している。2017年、イギリスの叙勲制度でナイトの称号を受章。

グランドスラム成績

 
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
全豪オープン
  • 4R
  • F
  • F
  • QF
  • F
  • SF
  • F
  • F
  • 4R
  • 1R
  • 4R
  • 1R
  • --
全仏オープン
  • SF
  • F
  • SF
  • SF
  • --
  • QF
  • SF
  • 4R
  • QF
  • 3R
  • --
  • 1R
  • --
 
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
ウィンブルドン
  • QF
  • W
  • SF
  • QF
  • W
  • F
  • SF
  • SF
  • SF
  • QF
  • --
  • 4R
  • 3R
全米オープン
  •  
  • QF
  • 4R
  • QF
  • QF
  • W
  • SF
  • 3R
  • 4R
  • F
  • 3R
  • 4R
  • 2R

年末ランキング推移

 
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
ランキング
  • 1
  • 2
  • 6
  • 4
  • 3
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 11
  • 17
  • 65

関連ニュース

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.20

ラインジャッジは不必要か、ATPが完全自動ライン判定をテスト