マイページ

WTAニュース

世界ランキング、大坂なおみが4年ぶりにトップ10圏外でシーズンを終える

「東京オリンピック」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は15日付で、最新の世界ランキングを発表。昨日、女子のシーズン最終戦「WTAファイナルズ・グアダラハラ」(メキシコ・グアダラハラ/11月10日~11月17日/室内ハードコート)が終了したため、本ランキングが公式の年末ランキングとなる。

トップ10では、「WTAファイナルズ・グアダラハラ」を制した第6シードガルビネ・ムグルッサ(スペイン)が2上げて3位とし、入れ替わる形で準決勝進出を逃した第2シードのバーボラ・クレイチコバ(チェコ)が3位から5位に後退。第8シードで準優勝のアネット・コンタベイト(エストニア)は1アップでキャリアハイの7位につけ、有終の美を飾った。準決勝進出の2人、第4シードのマリア・サカーリ(ギリシャ)は6位のまま、第7シードのパウラ・バドーサ ジベルト(スペイン)は2アップの8位でキャリアハイを更新している。


「全米オープン」を最後に、大会への出場がなかった大坂なおみ(日本/日清食品)は、2018年5位、2019年、2020年は3位と、3年連続トップ10圏内でシーズンを終えていたが、今年は13位という結果に。


また、先週オーストリアで開催された「WTA250 リンツ」では第8シードのアリソン・リスク(アメリカ)が優勝。キャリア3つ目のタイトル獲得で、73位から51位への22ランクアップとなった。ラッキールーザーとして出場して準優勝したJaqueline Cristian(ルーマニア)は29アップで自己最高の71位とした。同じく予選から準々決勝まで駒を進めた、ワン・シンユー(中国)が7上げて初のトップ100入り(99位)、2回戦進出のレシヤ・ツレンコ(ウクライナ)が13上げて119位に。大会第1シードのエマ・ラドゥカヌは初戦となる2回戦で姿を消したが、ランキングは1上げて自己最高の19位。準決勝を前に膝の痛みを訴えて棄権することとなった第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は、2ランクアップでトップ20に返り咲いている(20位)。


日本人選手では、土居美咲(日本/ミキハウス)が2下げて105位、日比野菜緒(日本/ブラス)も2下げて126位。反対に2アップの本玉真唯(日本/島津製作所)はキャリアハイの150位としている。奈良くるみ(日本/安藤証券)は1下げて186位に。


「WTAファイナルズ」ダブルスで準決勝まで勝ち進んだ青山修子(日本/近藤乳業)と柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)のペアは、揃って1アップの5位でキャリアハイを更新。シングルスでは準決勝進出を逃したクレイチコバは、カテリーナ・シニアコバ(チェコ)とのペアでダブルス優勝。それぞれ1ずつ上げて、シニアコバが1位、クレイチコバは2位につけた。


◇   ◇   ◇


【11月15日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) アシュリー・バーティ(オーストラリア) 7,582
2. ← (2) アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ) 6,380
3. ↑ (5) ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 5,685
4. ← (4) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,135
5. ↓ (3) バーボラ・クレイチコバ(チェコ) 5,008
6. ← (6) マリア・サカーリ(ギリシャ) 4,385
7. ↑ (8) アネット・コンタベイト(エストニア) 4,351
8. ↑ (10) パウラ・バドーサ ジベルト(スペイン) 3,849
9. ← (9) イガ・シフィオンテク(ポーランド) 3,786
10. ↓ (7) オンス・ジャバー(チュニジア) 3,455
11. ← (11) アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア) 3,076
12. ← (12) ソフィア・ケニン(アメリカ) 2,971
13. ← (13) 大坂なおみ(日本/日清食品) 2,956
14. ← (14) エレナ・リバキナ(カザフスタン) 2,855
15. ← (15) エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 2,726
16. ↑ (17) アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 2,671
17. ↑ (18) ペトラ・クビトバ(チェコ) 2,660
18. ↑ (19) ジェシカ・ペグラ(アメリカ) 2,650
19. ↑ (20) エマ・ラドゥカヌ(イギリス) 2,627
20. ↑ (22) シモナ・ハレプ(ルーマニア) 2,576


------------------------


51. ↑ (73) アリソン・リスク(アメリカ) 1,191


71. ↑ (100) Jaqueline Cristian(ルーマニア) 954


99. ↑ (106) ワン・シンユー(中国) 786


105. ↓ (103) 土居美咲(日本/ミキハウス) 771


119. ↑ (132) レシヤ・ツレンコ(ウクライナ) 621


126. ↓ (124) 日比野菜緒(日本/ブラス) 590


150. ↑ (152) 本玉真唯(日本/島津製作所) 483


186. ↓ (185) 奈良くるみ(日本/安藤証券) 366


(テニスデイリー編集部)


※写真は「東京オリンピック」での大坂なおみ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

今すぐテニスがしたい!そんな時は「テニスイッチ」
都度払いで入会金、月会費は0円、自分好みのスクールやレッスンを選んで通えるサービス。現在、関東を中心にサービスを展開中。詳細はこちら>>

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu