マイページ

WTAニュース

大坂なおみ 世界ランキング変動なく2位。前週Vの若手2人はキャリアハイ更新

「全米オープン」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は12日、最新の世界ランキングを公表。大坂なおみ(日本/日清食品)は先週から順位の変動なく世界2位だ。1位は変わらずアシュリー・バーティ(オーストラリア)だが、先週アメリカで開催された「WTA500 チャールストン」で準々決勝に進出して100ポイントを獲得している。

トップ10では、10位だったキキ・バーテンズ(オランダ)が1つ下げて11位に。入れ替わりに11位だったペトラ・クビトバ(チェコ)が「WTA500 チャールストン」で3回戦に進出、1つ上げてトップ10に返り咲いた。


チャールストンで初優勝を遂げたベロニカ・クデルメトバ(ロシア)は9つ上げて、キャリアハイとなる29位で初のトップ30入り。準優勝のダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)は一挙に26上げて65位となった。


また「WTA250 ボゴタ」にワイルドカード(主催者推薦枠)で出場して優勝を果たした地元コロンビアの19歳、マリア カミラ・オソリオ セラーノ(コロンビア)は、180位から一気に45上げて135位。準優勝のタマラ・ジダンセク(スロベニア)は13上げて80位に上昇した。


日本人選手は、土居美咲(日本/ミキハウス)が1つ下げて78位、日比野菜緒(日本/ブラス)が2つ下げて88位。チャールストンで予選から勝ち上がり、本戦3回戦に進出した奈良くるみ(日本/安藤証券)は9つ上げて153位となった。内藤祐希(日本/亀田製菓)は3つ下げて172位。日比万葉(日本/グラムスリー)は3つ下げて175位となっている。


青山修子(日本/近藤乳業)と柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)のペアは、共にダブルスランキング13位で変動なし。


なお、12日に開幕した「WTA250 チャールストン」女子シングルス本戦には土居と日比野が出場し、日本人同士の1回戦となったが、7-5、5-7、6-6で土居が途中棄権。日比野が2回戦に進出している。


◇   ◇   ◇


【4月12日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) アシュリー・バーティ(オーストラリア) 9,285
2. ← (2) 大坂なおみ(日本/日清食品) 7,985
3. ← (3) シモナ・ハレプ(ルーマニア) 6,965
4. ← (4) ソフィア・ケニン(アメリカ) 5,915
5. ← (5) エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 5,750
6. ←(6) ビアンカ・アンドレスク(カナダ) 5,265
7. ← (7) アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ) 5,085
8. ← (8) セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 4,850
9. ← (9) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 4,660
10. ↑ (11) ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,530
11. ↓ (10) キキ・バーテンズ(オランダ) 4,490
12. ←(12) ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 4,315
13. ←(13) ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 4,120
14. ←(14) ジェニファー・ブレイディ(アメリカ) 3,765
15. ← (15) ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ) 3,625
16. ←(16) イガ・シフィオンテク(ポーランド) 3,453
17. ←(17) エリース・メルテンス(ベルギー) 3,400
18. ←(18) ジョハナ・コンタ(イギリス) 3,236
19. ← (19) マリア・サカーリ(ギリシャ) 3,020
20. ← (20) マルケタ・ボンドルソバ(チェコ) 2,862


------------------------


29. ↑ (38) ベロニカ・クデルメトバ(ロシア) 2,130


65. ↑ (91) ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ) 1,190


78. ↓ (77) 土居美咲(日本/ミキハウス) 1,021


80. ↑ (93) タマラ・ジダンセク(スロベニア) 1,005


88. ↓ (86) 日比野菜緒(日本/ブラス) 939


135. ↑(180) マリア カミラ・オソリオ セラーノ(コロンビア) 616


153. ↑ (162) 奈良くるみ(日本/安藤証券) 514


172. ↓ (169) 内藤祐希(日本/亀田製菓) 426


175. ↓ (172) 日比万葉(日本/グラムスリー) 415


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」での大坂なおみ
(Photo by Al Bello/Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu