マイページ

WTAニュース

大坂なおみの4回戦相手メルテンスとは。試合は30日4時以降に開始予定

大坂なおみ(左)とメルテンス(右)

現地29日に「WTA1000 マイアミ」(アメリカ・マイアミ/3月23日~4月3日/ハードコート)女子シングルス4回戦に臨む、第2シード大坂なおみ(日本/日清食品)。次戦の相手は第16シードの世界17位エリース・メルテンス(ベルギー)だ。両者の4回戦はセンターコートの第3試合で、日本時間30日の4時以降に開始予定。

相手のメルテンスは1995年生まれ、現在25歳。身長は179cmだ。WTA(女子テニス協会)公式サイトによると、4歳の時に姉に誘われてテニスを始めた彼女。得意なショットとしてサービスを挙げている。


キャリア通算で6回の優勝をしているメルテンス。今シーズンの「WTA500 メルボルン(Gippsland Trophy)」でもタイトルを獲得した。現在のシングルスのキャリアハイは2018年11月に記録した世界12位だ。


今大会は初戦となった2回戦で世界319位のケイティ・ブルター(イギリス)をストレートで、3回戦では第22シードの世界24位アネット・コンタベイト(エストニア)をフルセットで破り、自身初の同大会ベスト16入りを果たした。


そんなメルテンスと大坂の過去対戦成績は、大坂の2勝1敗(「WTA500 メルボルン(Gippsland Trophy)」での大坂の試合前棄権は除く)。前回対戦した2020年「ウェスタン&サザン・オープン」準決勝では、大坂がストレートで勝利している。


大坂は前日の現地28日に予定されていた3回戦で、相手の世界95位ニーナ・ストヤノビッチ(セルビア)が試合前棄権。思わぬ形で自身初の同大会ベスト16に進出した。前日に戦うことなく4回戦に臨む大坂と、2日連続での試合となるメルテンス。体力的に有利な状況となった大坂が、さらに勝ち進むことが期待される。


◇   ◇   ◇


【メルテンスのプロフィール】


■生年月日
1995年11月17日(25歳)


■身長
179cm


■利き腕/バックハンド
右/両手


■「WTA1000 マイアミ」の前回成績
3回戦(2019年)


■キャリア通算シングルスタイトル数
6個


■2021年、「WTA1000 マイアミ」前までの戦績
11勝2敗


(テニスデイリー編集部)


※写真は大坂なおみ(左)とメルテンス(右)
(Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu