マイページ

WTAニュース

大坂なおみVS世界22位メルテンスの準決勝。日本時間24時に開始予定

大坂なおみ(左)とメルテンス(右)

28日、「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月22日~8月29日/ハードコート)女子シングルス準決勝で、第4シード大坂なおみ(日本/日清食品)が第14シードの世界22位エリース・メルテンス(ベルギー)と対戦する。両者の準決勝は第1試合で、日本時間24時に開始予定。

今回で3度目の対戦となる両者、過去対戦成績は1勝1敗のイーブンだ。


今大会の大坂は、初戦となった2回戦で世界26位のカロリーナ・ムチョバ(チェコ)を、3回戦で第16シードデヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)を、準々決勝で第12シードのアネット・コンタベイト(エストニア)を下した。


一方、準々決勝を勝利した大坂はその後、アメリカで起きた警官による黒人男性への発砲事件へ抗議として27日の準決勝をボイコットする意向を表明。しかし大会側も賛同して全試合を1日延期し、英・ガーディアン紙によると大坂は「WTA(女子テニス協会)とUSTA(全米テニス協会)との長い協議の後」準決勝を戦うことを決めた。これに際し、大坂は「WTAと大会側のサポートに感謝します」とコメントしている。


準決勝の相手である24歳のメルテンスは、今大会2回戦を除く3試合でストレート勝利している。


「全米オープン」前哨戦で、さらに弾みをつけたい大坂。準決勝でも勝利を掴むことが期待される。


また、男子の「ATP1000 ウェスタン&サザンオープン」シングルス準決勝では、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第8シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と対戦する。


今シーズン、ここまで21勝0敗と負け無しのジョコビッチ。バウティスタ アグートとの過去の通算対戦成績は8勝3敗だが、ハードコートにおいては3勝3敗のイーブンだ。


第4シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)は世界30位ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)との準決勝に臨む。両者は今シーズン1月の「全豪オープン」3回戦で初対戦。その時はラオニッチがストレートで勝利している。


◇   ◇   ◇


【8月28日の注目ドロー


◆「ウェスタン&サザン・オープン」


女子シングルス準決勝


[14]エリース・メルテンス(ベルギー)対 [4/WC]大坂なおみ(日本/日清食品)


[8]ジョハナ・コンタ(イギリス)対 ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)


◆「ATP1000 ウェスタン&サザンオープン」


男子シングルス準決勝


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [8]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)


[4]ステファノス・チチパス(ギリシャ)対 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は大坂なおみ(左)とメルテンス(右)
(Getty Images)

大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/31(月)開幕!2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみの活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu