マイページ

WTAニュース

【速報】大坂なおみが逆転勝ちで3回戦へ。約6ヶ月半ぶりの公式戦も冷静さ保つ

「全豪オープン」での大坂なおみ

「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月22日~8月28日/ハードコート)大会3日目の女子シングルス2回戦で、第4シード大坂なおみ(日本/日清食品)が世界26位のカロリーナ・ムチョバ(チェコ)と対戦。6(5)-7、6-4、6-2で大坂が勝利し3回戦へ進出した。試合時間は2時間33分。

第3セットもムチョバのサービスゲームからスタート。またも第1ゲームで15-40とチャンスを作った大坂が落ち着いてブレークに成功。直後に15-40とムチョバにブレークポイントを握られるも、なんとかしのいでリードを保った。


勢いづく大坂は第3ゲームでもブレークポイントを握ると、デュースの末にブレーク。序盤3ゲームを連取して2ブレークアップとリードを広げた。第4ゲームもキープした大坂。そこから両者キープし、ゲームカウント5-2で迎えた第8ゲームが大坂のサービング・フォー・ザ・マッチとなった。


これをしっかりと守りきった大坂がフルセットを制して第3セットを6-2で取り、約6ヶ月半ぶりの公式戦を白星で飾った。大坂は攻められた際も、進化させたディフェンスを見せ、ポイントを奪っていた。


勝利した大坂は、第16シードデヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)と3回戦で対戦する。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu