マイページ

WTAニュース

大坂なおみ ツアー再開後初戦に臨む。世界26位ムチョバと25日4時頃開始予定

大坂なおみ(左)とムチョバ(右)

現地24日、「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月22日~8月28日/ハードコート)大会3日目の女子シングルス2回戦で、第4シード大坂なおみ(日本/日清食品)が初戦に臨む。相手は世界26位(ランキングは8月17日付け)カロリーナ・ムチョバ(チェコ)で、日本時間25日4時頃に試合開始予定。

新型コロナウイルスの影響により、3月から中断を余儀なくされていた女子のWTAツアー。今大会は大坂にとって、今年2月の「フェドカップ」予選ラウンド・スペイン戦以来約6ヶ月半ぶりの公式戦となる。大坂は、前年2019年の「ウェスタン&サザン・オープン」ではベスト8入り。


初戦の相手ムチョバとは今回が初対戦となる。ムチョバは今大会1回戦で、予選勝者の世界133位アン・リー(アメリカ)をストレートで破って勝ち上がった。


大坂は大会前の記者会見で、今の調子について「身体的にはとても良いと思います。精神的にも、ここにいられて幸せだと思っています」「自分がプレーできる大会があるのは嬉しいですね」と話し、久しぶりに大会に出られる喜びを噛みしめているようだ。


そして「一生懸命トレーニングしてきたと思っていますし、ここにいることを本当に幸せに思っています」と話す大坂が、久しぶりのツアーで躍動することが期待される。


大会3日目はこの他、第3シードセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)や第6シードのペトラ・クビトバ(チェコ)らも初戦に臨む。


また、男子の「ATP1000 ウェスタン&サザンオープン」シングルス2回戦では、上位シード勢の多くがいよいよツアー再開初戦を迎える。


第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は予選勝者の世界72位(ランキングは8月24日付け)リカルダス・ベランキス(リトアニア)と対戦する。前日のダブルスは、首の痛みを理由に試合前棄権したジョコビッチ。シングルスは問題なくプレーができるのか、心配される。


第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は、今大会ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の134位アンディ・マレー(イギリス)と対戦する。両者は今回が2度目の顔合わせで、前回2016年「全豪オープン」ではマレーがストレートで勝利した。


前回対戦時は世界83位だったズベレフと、世界2位だったマレー。世界ランキングでは立場が逆転した今回、どのような試合を見せるか注目される。


◇   ◇   ◇


【8月24日の注目ドロー


◆「ウェスタン&サザン・オープン」


女子シングルス2回戦


[4/WC]大坂なおみ(日本/日清食品)対 カロリーナ・ムチョバ(チェコ)


[Q]アランチャ・ラス(オランダ)対 [3]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


マリー・ブーズコバ(チェコ)対 [6]ペトラ・クビトバ(チェコ)


ベルナルダ・ペラ(アメリカ)対 [16]デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)


◆「ATP1000 ウェスタン&サザンオープン」


男子シングルス2回戦


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [Q]リカルダス・ベランキス(リトアニア)


フィリップ・クライノビッチ(セルビア)対 [2]ドミニク・ティーム(オーストリア)


[3]ダニール・メドベージェフ(ロシア)対 [Q]マルコス・ギロン(アメリカ)


[5]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)対 [WC]アンディ・マレー(イギリス)


(テニスデイリー編集部)


※写真は大坂なおみ(左)とムチョバ(右)
(Getty Images)

錦織、大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/31(月)開幕!2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみと、約1年ぶりの実戦となる錦織圭の活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu