マイページ

WTAニュース

大坂なおみ 全米OP前哨戦は第4シード。準々決勝で全豪決勝再現の可能性も

「全豪オープン」での大坂なおみ

22日に開幕する「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月22日~8月28日/ハードコート)。そのドローが発表され、女子シングルスにワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の大坂なおみ(日本/日清食品)は第4シードとなった。

大坂は1回戦免除。初戦となる2回戦では、世界26位カロリーナ・ムチョバ(チェコ)対予選勝者の勝者と対戦することとなった。


前年2019年の同大会ではベスト8入りした大坂。今大会は、今年2月の「フェドカップ」予選ラウンド・スペイン戦以来の公式戦となる。


今大会女子トップ10からは、2016年同大会優勝者の世界3位カロリーナ・プリスコバ(チェコ)、世界4位ソフィア・ケニン(アメリカ)、2度の優勝経験を持つ世界9位セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)、そして大坂の4名が出場。


なお、大坂やシード選手が順当に勝ち上がった場合、3回戦で第16シードの世界25位デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)と。準々決勝では、2019年「全豪オープン」決勝で熱戦を繰り広げた相手である第6シードの世界12位ペトラ・クビトバ(チェコ)と対戦する可能性がある。さらに、準決勝では第1シードのプリスコバ、決勝では第2シードのケニンと対戦する可能性がある。


今年は移動による感染リスクを避けるため、31日開幕の「全米オープン」と同じ会場で開催される「ウェスタン&サザン・オープン」。


大坂はWOWOWの独占インタビューで「この数ヶ月、テニスの試合が無かったので、落ち着かなかったけれど、でも、"全米オープン"を目標とする事は、とても良いスタートだと思います」と話している。


約7ヶ月ぶりにツアーを戦う大坂が、どのようなプレーを見せるか注目だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Hannah Peters/Getty Images)

錦織、大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/31(月)開幕!2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみと、約1年ぶりの実戦となる錦織圭の活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu