マイページ

WTAニュース

大坂なおみ 世界1位をキープ。優勝キーズは約1年2ヶ月ぶりのトップ10入り

「ウェスタン&サザン・オープン」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は8月19日、最新の世界ランキングを公表。大坂なおみ(日本/日清食品)は前週と変わらず1位につけている。

前週の「ウェスタン&サザン・オープン」でベスト8入りをした大坂。準々決勝は、残念ながら左膝の痛みにより途中棄権となったが、前週から189ポイント加算し1位をキープ。また、26日に開幕するグランドスラム「全米オープン」で、大坂は第1シードとなることが決まった。


一方、大坂と1位の座を争っていたアシュリー・バーティ(オーストラリア)は準決勝で敗れたため、順位は変わらず2位。なお、大坂とバーティは現在105ポイント差だ。


そして「ウェスタン&サザン・オープン」で今シーズン2個目、キャリア通算5個目のタイトルを獲得したマディソン・キーズ(アメリカ)は前週から8つ順位を上げて10位に。2018年6月以来、約1年2ヶ月ぶりにトップ10に復帰した。


また、前週153位だった元世界2位スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)は、バーティやカロリーナ・プリスコバ(チェコ)らシード選手を破る快進撃を見せ準優勝。一気に91順位を上げて、62位に浮上した。


そのほか日本人選手としては、土居美咲(日本/ミキハウス)が前週の82位から110位に後退した。


◇   ◇   ◇


【8月19日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)大坂なおみ(日本/日清食品) 6,606
2. ← (2)アシュリー・バーティ(オーストラリア) 6,501
3. ← (3)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 6,315
4. ← (4)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 4,743
5. ↑ (7)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 4,492
6. ← (6)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,485
7. ↓ (5)キキ・バーテンズ(オランダ) 4,325
8. ← (8)セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 3,935
9. ← (9)アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,320
10. ↑ (18)マディソン・キーズ(アメリカ) 3,267


------------------------


62. ↑ (153)スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア) 936


110. ↓ (82)土居美咲(日本/ミキハウス) 563


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ウェスタン&サザン・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

「全米オープンテニス」
2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスをWOWOWで独占生中継!
大坂なおみが大会連覇を、錦織圭が日本人男子初のグランドスラム優勝を目指して戦う! 

【放送予定】2019年8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継 [第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu