マイページ

WTAニュース

【最新WTAランキング】大坂なおみは1位キープ。優勝のバーティが136P差の2位に浮上し、背後に迫る

「全仏オープン」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は6月10日、最新の世界ランキングを公表。大坂なおみ(日本/日清食品)は1位をキープした。

大坂は「全仏オープン」でグランドスラム3大会連続制覇を目指したものの、昨年と同じ3回戦で敗退となった。しかし他に1位の可能性があった上位シードたちも相次いで早期敗退となったため、1位をキープした。


一方、波乱となった女子シングルスで勝ち残り、優勝したアシュリー・バーティ(オーストラリア)がキャリアハイを更新し、2位に急浮上。大坂との差はわずか136ポイントと、すぐ背後に迫った。


また今大会では2人の10代が躍進。準優勝となった19歳のマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)は、38位から16位へ大幅に順位がアップ。初のベスト4となった17歳のアマンダ・アニシモワ(アメリカ)も、51位から26位となった。


そのアニシモワに敗れた昨年優勝者のシモナ・ハレプ(ルーマニア)は、3位から8位にランキングを落とした。


◇   ◇   ◇


【6月10日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)大坂なおみ(日本/日清食品) 6,486
2. ↑ (8)アシュリー・バーティ(オーストラリア) 6,350
3. ↓ (2)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,685
4. ← (4)キキ・バーテンズ(オランダ) 5,345
5. ↑ (6)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,925
6. ↓ (5)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 4,675
7. ↑ (9)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 3,967
8. ↓ (3)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 3,963
9. ↓ (7)スローン・スティーブンス(アメリカ) 3,682
10. ↑ (11)アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,565


------------------------


16. ↑ (38)マルケタ・ボンドルソバ(チェコ) 2,747


26. ↑ (51)アマンダ・アニシモワ(アメリカ) 1,890


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での大坂なおみ
(Photo by Mustafa Yalcin/Anadolu Agency/Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu