WTAニュース

【速報】大坂なおみ ストレートで初戦突破。ダブルヘッダーで同日の3回戦へ[BNL イタリア国際]

「BNL イタリア国際」での大坂なおみ

「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/5月13~19日/クレーコート)の大会4日目、女子シングルス2回戦で第1シード大坂なおみ(日本/日清食品)が世界33位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦。6-3、6-3で大坂が勝利し、3回戦進出を果たした。

勝利した大坂は、現在対戦中の第16シードユリア・ゲルゲス(ドイツ)とミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)の勝者と3回戦で対戦する。3回戦は現地時間の同日に行われる予定。


第2セットはチブルコバのサービスゲームから。第1セットを6-3で先取した大坂が第1ゲームでいきなりのブレークに成功。第3ゲームではブレークすることができなかったが、デュースの末に3本のブレークポイントを握り、チブルコバに対し優位に試合を進めていく。


そしてここからはお互いにキープの展開が続いた。第1セットでは両者通じて13本のブレークポイントを握り合うという激しい攻防が見られたが、第2セットの中盤はお互いチャンスがなかった。


ゲームカウント4-3で迎えた第8ゲームで大坂は30-40とブレークポイントを握られてしまったが、サービスエースを決めてデュースに持ち込む。その後も粘るチブルコバだったが、大坂が粘り勝ってキープし、ゲームカウント5-3とした。


大きな「なおみコール」が会場から聞こえる中、第9ゲームでもチブルコバのサービスゲームを破った大坂が6-3で第2セットを連取して3回戦進出を決めた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「BNL イタリア国際」での大坂なおみ
(Photo by Adam Pretty/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu