WTAニュース

【最新WTAランキング】大坂なおみ 連覇ならずも1位キープ。優勝の18歳新星は大幅上昇

「BNPパリバ・オープン」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は3月18日、最新の世界ランキングを公表した。大坂なおみ(日本/日清食品)は1位をキープ、キャリア初優勝を果たしたビアンカ・アンドレスク(カナダ)は大きく順位を上げた。

「全豪オープン」でグランドスラム2大会連続優勝を果たし、世界1位となった大坂。3月6日から17日に行われた「BNPパリバ・オープン」にディフェンディングチャンピオンとして臨んだが、残念ながら4回戦で敗退。連覇とはならなかったが、現在5,991ポイントで女王の座を守っている。


2位はペトラ・クビトバ(チェコ)で、大坂とは441ポイント差だ。


「BNPパリバ・オープン」にワイルドカード(主催者推薦枠)での出場で、見事優勝を果たした18歳アンドレスクは24位に。前週から順位を36上げて、自己ベストを大きく更新した。また、準優勝のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は8位から4位に上昇。


4回戦で大坂に勝利した22歳のベリンダ・ベンチッチ(スイス)は、準々決勝でカロリーナ・プリスコバ(チェコ)を破りベスト4進出。その結果、3つ順位を上げて20位となった。


次は19日から、グランドスラムに次ぐツアーレベルの大会である「マイアミ・オープン」が開催される。大坂は第1シードとして、2回戦から出場を予定している。


◇   ◇   ◇


【3月18日付最新WTAランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)大坂なおみ(日本/日清食品) 5,991
2. ↑ (3)ペトラ・クビトバ(チェコ) 5,550
3. ↓ (2)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 5,457
4. ↑ (8)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 5,315
5. ↑ (6)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 5,225
6. ↓ (4)スローン・スティーブンス(アメリカ) 5,222
7. ↓ (5)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,145
8. ↓ (7)キキ・バーテンズ(オランダ) 4,995
9. ← (9)アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 3,620
10. ← (10)セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 3,406
------------------------


20. ↑ (23)ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 2,420


24. ↑ (60)ビアンカ・アンドレスク(カナダ) 1,913


(テニスデイリー編集部)


※写真は「BNPパリバ・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu