WTAニュース

大坂なおみ 初戦は世界65位ムラデノビッチとに決定。ドバイのリベンジ狙う[BNPパリバ・オープン]

「全豪オープン」での大坂なおみ

「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月6~17日/ハードコート)大会2日目の女子シングルス1回戦。世界65位のクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)が世界39位のジェン・サイサイ(中国)に7-5、6-2のストレートで勝利。試合時間は1時間34分だった。


勝利したムラデノビッチは2回戦で、第1シード大坂なおみ(日本/日清食品)と対戦予定だ。

大坂はムラデノビッチに対し過去1勝1敗。2月に大坂が世界1位として初めて挑んだ「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」に続く2大会連続での対決となる。そのドバイでは3‐6、3‐6のストレートで敗れていた。


前年の「BNPパリバ・オープン」でツアー初優勝を飾った大坂。ここでの優勝を皮切りに、その後グランドスラム2大会連続優勝を果たした。同大会へ2018年は世界44位での出場だったが、今年は世界1位、そしてディフェンディングチャンピオンとして臨むことになる。


昨年と変わり、新しいコーチと新体制で今大会に挑む大坂。ツアー初優勝を飾った思い出の大会で、まずは初戦突破が期待される。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Fred Lee/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu