WTAニュース

大坂なおみ 初優勝の地で思いつづる「皆の事本当に大好き、有難う」[BNPパリバ・オープン]

「BNPパリバ・オープン」に出場する大坂なおみ(左)

「BNPパリバ・オープン」に出場する大坂なおみ(日本/日清食品)。自身のSNSで「自分の考えの整理や感じている事を言葉にしようと今書いてます」と長文のコメントを投稿した。

まず大坂は「最近多くの親御さん達から自分の子供が私を見習っていると言われ、その言葉にひたすらビックリしました。正直凄く驚いて大きな責任も感じました」「何故ならお手本である人がどのくらい大切かという事を分かっているからです」とお手本とされることに驚きと感謝の言葉をつづった。


ほかにも「今ここ、インディアンウェルズにいます。沢山の子供達から写真やサインを頼まれたり…」とつづり「正直言って涙が出そうです、こういう時私の気持ちは充実感で一杯」とのこと。


最後は「センチになり過ぎてたらごめんなさい。ただ今穏やかな気分で自分の考えてる事を書いてみようと思っただけです。皆の事本当に大好き、有難う」と締めくくった。


前年の「BNPパリバ・オープン」でツアー初優勝を飾った大坂。ここでの優勝を皮切りに、その後グランドスラム2大会連続優勝を果たした。同大会へ2018年は世界44位での出場だったが、今年は世界1位、そしてディフェンディングチャンピオンとして臨むことになる。


昨年と変わり、新しいコーチと新体制で今大会に臨む大坂。ツアー初優勝を飾った思い出の大会で、タイトル防衛なるか注目だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「BNPパリバ・オープン」に出場する大坂なおみ(左)
(Photo by Yong Teck Lim/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu