マイページ

WTAニュース

大坂なおみ バジンコーチ抜きで世界1位として初めての戦いへ。次戦へ向けドバイ入り

「全豪オープン」での大坂なおみ

14日、大坂なおみ(日本/日清食品)が17日に開幕する「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」に向けて現地入りしたことを、自身のInstagramで投稿した。

大坂は、「全米オープン」と「全豪オープン」の優勝に貢献してきたサーシャ・バジンコーチとのタッグを解消することを11日に公表したばかり。今回Instagramに投稿したチームの集合写真にもバジンコーチは写っておらず、今大会からバジンコーチ抜きで挑むことになる。


また今大会は大坂にとって、世界1位として臨む初めての大会。今大会には世界2位のペトラ・クビトバ(チェコ)、世界3位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)など、トップ10のうち9人が出場予定とタフな戦いが予想される。


世界1位という全ての女子選手に追われる立場となった大坂の新たな戦いが、いよいよ始まる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by TPN/Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu