WTAニュース

スビトリーナがドーハのワイルドカードを獲得。モンフィスとの交際でも話題に[カタール・トータル・オープン]

「全豪オープン」でのスビトリーナ

世界7位のエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が「カタール・トータル・オープン」(カタール・ドーハ/2月11~16日/ハードコート)にワイルドカード(主催者推薦枠)で出場する。

スビトリーナはキャリアハイ3位のほか、昨年の「WTAファイナルズ」でも優勝するなど、実力は証明済みだ。


今年の「全豪オープン」では、大坂なおみ(日本/日清食品)との準々決勝で敗れたものの、年初のグランドスラムから上位進出も果たした。


スビトリーナは、昨年の同大会では3回戦敗退。今年はドーハの地で上位への進出を狙う。WTA(女子テニス協会)公式サイトによれば、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)も同大会のワイルドカードを手にしており、出場予定だ。


またテニス情報サイトのBASELINEによると、スビトリーナは男子世界ランキング33位のガエル・モンフィス(フランス)と交際中という。スビトリーナとモンフィスの2ショット写真がInstagramに投稿されているほか、同サイトはモンフィスは「全豪オープン」の期間中に自身の敗退後もメルボルン周辺に留まり、スビトリーナの準々決勝進出を支えていたと伝えている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのスビトリーナ
(Photo by Quinn Rooney/Getty Images)

WTAニュースの関連記事

PAGE TOP
menu