WTAニュース

【10/8試合結果】加藤/二宮が準々決勝進出。男子シングルスでは元世界3位ワウリンカ、ラオニッチが初戦敗退

「チャイナ・オープン」での加藤(右)と二宮(左)

■「香港オープン」(中国・香港/10月8~14日/ハードコート)

女子ダブルス1回戦、第3シード加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のNg Kwan Yau(香港)/エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)に6-1、6-3で勝利し、準々決勝進出を決めた。

7月の「ムバダラ シリコンバレー・クラシック」から8大会連続でペアを組んでいる加藤/二宮。「東レ パン・パシフィック・オープン」では見事優勝を果たしていた。今大会でもさらなる勝ち上がりに期待したい。

女子シングルス1回戦では、第3シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が世界317位(ランキングは10月8日時点)のクリスティーナ・クコバ(スロバキア)に7-5、3-6、2-6で敗れ、まさかの初戦敗退となった。

■「ATP1000 上海」(中国・上海/10月7~14日/ハードコート)

男子シングルス1回戦、ワイルドカードで出場し世界69位のスタン・ワウリンカ(スイス)が第13シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)に6-4、4-6、3-6と逆転で敗れた。元世界3位のワウリンカは2017年以来膝の故障でツアーを度々離脱。2018年6月には世界ランキングを263位に落としていたが、徐々に取り戻してきている。今大会は初戦敗退となったが、今後のプレーにも注目したい。

そのほか、第14シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)が予選勝者で世界78位のマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)に3-6、7-5、3-6で敗れ初戦敗退。第9シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は世界57位のサム・クエリー(アメリカ)に3-6、4-6で敗れた。

また、世界415位のウー・イービン(中国)は世界254位のZhe Li(中国)に7-6(5)、6-2で勝利。ワイルドカードで出場した地元選手同士の戦いを制したイービンは、2回戦で錦織圭(日本/日清食品)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【10月8日 主な試合結果】

◆「香港オープン」

女子シングルス1回戦

クリスティーナ・クコバ(スロバキア)5-7、6-3、6-2 ●[3]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)

女子ダブルス1回戦

〇[3]加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)6-1、6-3 ●[WC]Ng Kwan Yau(香港)/エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)

◆「ATP1000 上海」

男子シングルス1回戦

〇[13]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)4-6、6-4、6-3 ●[WC]スタン・ワウリンカ(スイス)

〇[Q]マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)6-3、5-7、6-3 ●[14]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

サム・クエリー(アメリカ)6-3、6-4 ●[9]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

〇[10]ステファノス・チチパス(ギリシャ)7-6(4)、4-6、6-4 ●ガエル・モンフィス(フランス)

〇[WC]ウー・イービン(中国)7-6(5)、6-2 ●[WC]Zhe Li(中国)

男子ダブルス1回戦

〇ロベルト・リンドステット(スウェーデン)/ドミニク・ティーム(オーストリア)6-4、7-6(6) ●アレックス・デミノー(オーストラリア)/ジョン・ミルマン(オーストラリア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「チャイナ・オープン」での加藤(右)と二宮(左)
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu