WTAニュース

【10/8注目ドロー】加藤/二宮が初戦に臨む。男子シングルスには元世界3位のワウリンカらが登場

2017年「ウィンブルドン」のときの加藤未唯

■「香港オープン」(中国・香港/10月8~14日/ハードコート)

女子ダブルス1回戦で、第3シード加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のNg Kwan Yau(香港)/エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)と対戦する。

加藤/二宮は9月23日に決勝が行われた「東レ パン・パシフィック・オープン」では日本人ペアとして初の同大会優勝を成し遂げていた。しかし、直近2大会は残念ながら初戦敗退となっている。今大会はまずは初戦を突破し、その先も勝ち上がってゆくことが期待される。

■「ATP1000 上海」(中国・上海/10月7~14日/ハードコート)

男子シングルス1回戦で、ワイルドカードで出場のスタン・ワウリンカ(スイス)が第13シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)と対戦する。両者は過去3回対戦していて、ワウリンカの3勝0敗。

ワウリンカは元世界3位で昨年の膝の不調や手術からのカムバックを図っており現在は世界ランキング74位(ランキングは10月1日時点)。また前週の「楽天ジャパンオープン」では初戦突破も、2回戦で敗れていた。一方のチョリッチは世界18位、安定感の高いストローカーで、コートカバーも広く「ミニジョコビッチ」と呼ばれることもある選手だ。

このほか、第14シードで世界20位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は予選勝者で世界81位のマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と、第9シードで世界14位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は世界54位のサム・クエリー(アメリカ)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【10月8日の注目ドロー

◆「香港オープン」

女子シングルス1回戦

クリスティーナ・クコバ(スロバキア)対 [3]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)

女子ダブルス1回戦

[WC]Ng Kwan Yau(香港)/エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)対 [3]加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)

◆「ATP1000 上海」

男子シングルス1回戦

[WC]スタン・ワウリンカ(スイス)対 [13]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)

[Q]マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)対 [14]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

[9]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対 サム・クエリー(アメリカ)

ガエル・モンフィス(フランス)対 [10]ステファノス・チチパス(ギリシャ)

男子ダブルス1回戦

ロベルト・リンドステット(スウェーデン)/ドミニク・ティーム(オーストリア)対 アレックス・デミノー(オーストラリア)/ジョン・ミルマン(オーストラリア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年「ウィンブルドン」のときの加藤未唯
(Photo by Clive Rose/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu