WTAニュース

大坂なおみ、接戦なるも6-4、6-4のストレートで1回戦を突破[ボルボ・カーズ・オープン]

1回戦をストレートで勝利した大坂なおみ(「BNPパリバ・オープン」のときのもの)

「ボルボ・カーズ・オープン」(アメリカ・チャールストン/4月2日~8日/人工クレーコート)の1回戦で、第10シード大坂なおみ(日本/日清食品)がジェニファー・ブレイディ(アメリカ)と対戦。大坂が6-4、6-4のストレートで勝利し、2回戦進出を果たした。試合時間は1時間23分。

第1セットの終盤から調子を上げてきた大坂は、第1ゲームでデュースまで追い上げる。そしてブレイディのドロップショットリターンが続けざまにミスとなってブレークに成功、第1セットとは逆に先行する形となった。

第2ゲームをキープした大坂がこのままブレイディを圧倒するかとも思われたが、そう簡単にはいかない。ブレイディの強烈なサーブを前にチャンスを作ることができず、両者ともにキープし合う展開となった。

大坂がブレーク1つリードして迎えた第9ゲーム。大坂は30-40とマッチポイントを得るが、ここはブレイディの粘り勝ち。そして第10ゲーム、大坂はサービング・フォー・ザ・マッチで40-15と2つのマッチポイントを得る。最後はブレイディのリターンがネットを越えられず、ゲームカウント6-4で大坂が第2セットも奪い、ストレートで2回戦進出を決めた。

勝利した大坂は2回戦で世界ランキング74位のラウラ・シグムンド(ドイツ)と対戦する。

(テニスデイリー編集部)

※写真は1回戦をストレートで勝利した大坂なおみ(「BNPパリバ・オープン」のときのもの)
(Photo by Harry How/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu