WTAニュース

シャラポワが左前腕の怪我のため欠場 [マイアミ・オープン]

欠場を発表したシャラポワ(全豪オープンの時のもの)

グランドスラムを5度制覇している元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)が、左前腕の怪我のため「マイアミ・オープン」(アメリカ・マイアミ/3月20~31日/ハードコート)を欠場することを発表した。

大会にはシャラポワに代わってジェニファー・ブレイディ(アメリカ)が本戦に出場する。

シャラポワは今年の「全豪オープン」では3回戦で敗退し、先週の「BNPパリバ・オープン」では1回戦で大坂なおみ(日本/日清食品)に敗れていた。

「マイアミ・オープン」には同大会8度の優勝を誇るセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)や、現在世界ランク1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)らが出場する。男子では昨年優勝のロジャー・フェデラー(スイス)や、同大会を6度制覇しているノバク・ジョコビッチ(セルビア)らが出場を予定している。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は欠場を発表したシャラポワ(全豪オープンの時のもの)
(AP Photo/Vincent Thian, File)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu