WTAニュース

【速報】大坂なおみがツアー初優勝&日本女子初の快挙 [BNPパリバ・オープン]

「BNPパリバ・オープン」準決勝の時の大坂なおみ

「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~18日/ハードコート)の決勝で、大坂なおみ(日本/日清食品)とダリア・カサキナ(ロシア)が対戦。第1セットを6-3で先取した大坂は、第2セットも6-2で取り、見事ツアー初優勝を飾った。試合時間は1時間10分。

第1セットを取った大坂は、第2セットの立ち上がりも好調。カサキナにプレッシャーを与え、第1ゲームでブレークに成功する。第4ゲームでは2本サービスエースを決めるなど優勝にむけ、さらにギアを上げた。

そして第5ゲームでもチャンスを作ると、デュースまで粘られながらも、最後はフォアハンドのダウン・ザ・ラインを決めて2ブレークアップ。4-1とさらにリードを広げる。

続く第6ゲームで大坂は、この試合両者初めてのラブゲームでのキープ。勢いは止まらない。

そして迎えたサービング・フォー・ザ・チャンピオンシップ。最後は大坂のショットがライン際に突き刺さり、見事初優勝を決めた。

「BNPパリバ・オープン」はグランドスラムに次ぐ「プレミア・マンダトリー」と呼ばれる大きな大会で、優勝は日本人女子として初となる快挙だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「BNPパリバ・オープン」準決勝の時の大坂なおみ
(Photo by Kevork Djansezian/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu