マイページ

WTA(女子ツアー)

【最新WTAランキング】大坂なおみが更にキャリアハイ更新で4位に。伊達公子さんに並ぶ。

「チャイナ・オープン」での大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は10月8日、最新の世界ランキングを公表し、大坂なおみ(日本/日清食品)は更にキャリアハイを更新し4位となった。

大坂は前週に行われた「チャイナ・オープン」では、ベスト4へ進出。準決勝ではアナスタシア・セバストワ(ラトビア)を相手に4-6、4-6で敗退したものの、順位は前週にキャリアハイを更新したばかりの6位からさらにアップした。

この世界ランキング4位は、伊達公子さんが1995年11月13日付で記録した日本人女子の最高順位タイとなる。

また男子を含めても錦織圭(日本/日清食品)が2015年3月2日付で記録した4位が最高となっており、大坂は今回、男女を通じてシングルス世界ランキングでの最高順位にたどり着いた。

ほかには、キキ・バーテンズ(オランダ)が自身最高順位を更新してトップ10入りを果たした。

◇   ◇   ◇

【10月8日付最新WTAランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 7,421
2.(2)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 6,490
3.(3)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 5,400
4.(6)大坂なおみ(日本/日清食品) 4,770
5.(5)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 4,350
6.(7)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 4,345
7.(4)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,255
8.(9)スローン・スティーブンス(アメリカ) 4,022
9.(10)ユリア・ゲルゲス(ドイツ) 3,785
10.(11)キキ・バーテンズ(オランダ) 3,740

------------

(テニスデイリー編集部)

※写真は「チャイナ・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

日本人まとめページバナー.jpg

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu