マイページ

WTA(女子ツアー)

【速報】大坂なおみ、わずか59分でハレプに1-6、0-6と完敗[BNL イタリア国際]

2回戦敗退となった大坂なおみ

「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/5月14日~20日/クレーコート)の3日目、2回戦で大坂なおみ(日本/日清食品)が第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と対戦。第1セットを1-6で落とした大坂は、第2セットも0-6で落とし、2回戦敗退となった。試合時間は59分。

勝利したハレプは、この後に行われるマディソン・キーズ(アメリカ)対ドナ・ベキッチ(クロアチア)の勝者と3回戦で対戦する。

第1セットを奪われた大坂は気持ちを切り替えて臨みたいところだが、ハレプに阻まれてしまう。第2ゲームでも大坂はハレプに15-40とブレークポイントを握られる。1本はしのいだ大坂、2本目は長いラリーの末に訪れたゆるやかなボールを思い切り打ったが、これがネットを越えられずにブレークされてしまった。

大坂は続く第3ゲームで30-40とブレークポイントを握るも、ハレプにしのがれてしまい、追いつくことができない。それどころか、第4ゲームでも大坂は自身のミスから15-40とブレークポイントを与えてしまい、そしてネットプレーでボレーミスしてブレークされてしまった。この続くミスに大坂自身も笑ってしまうしかなかった。

これで吹っ切れたのか、大坂はミスをしながらも少しずつ勢いを取り戻して第5ゲームで30-40とブレークのチャンスをつかむ。ここもブレークはできなかったが、諦めていない姿を見ることができた。

しかし、第6ゲームも30-40とハレプにマッチポイントを握られるとリターンエースを決められてしまい、ここも一歩も動けない大坂。残念ながら第2セットは0-6で奪われ、2回戦敗退となってしまった。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2回戦敗退となった大坂なおみ
(Photo by Matteo Ciambelli/NurPhoto via Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu