マイページ

海外ニュース

ジョコビッチ、第1セット先取した試合の勝率95.9%で1位。トップ5にBIG4全員がランクイン

「ATP1000 上海」でのジョコビッチ

現地の10月30日「ATP1000 パリ」初戦に臨む、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)。ATP公式サイトによれば、第1セットを先取した試合の勝率はジョコビッチが現在1位(2018年10月29日時点)。なお、1位から5位にBIG4全員がランクインしており、改めてその強さを示した。トップ5のメンバーは以下の通り。

1位:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)724勝31敗、勝率95.9%
2位:ラファエル・ナダル(スペイン)808勝44敗、94.8%
3位:ビヨン・ボルグ(スウェーデン)563勝35敗、94.1%
4位:アンディ・マレー(イギリス)557勝39敗、93.5%
5位:ロジャー・フェデラー(スイス)1047勝75敗、93.3%

今シーズン、「全豪オープン」で故障から復帰を果たしたジョコビッチは「ウィンブルドン」で3年ぶりの優勝、その後、8月に行われた「ATP1000 シンシナティ」で優勝し、史上初の「ゴールデン・マスターズ」(キャリアの中でATPマスターズ1000の9大会を全制覇)を達成。

更にジョコビッチは「全米オープン」「ATP1000 上海」と出場3大会連続でタイトルを獲得していた。なお、ジョコビッチは「ATP1000 上海」では自身のサービスゲームを1度も落とすことなく優勝していた。

世界1位返り咲きを目指すジョコビッチ。過去に4度優勝した大会である「ATP1000 パリ」でどの様な結果を残せるか注目だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 上海」でのジョコビッチ
(Photo by Fred Lee/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu