マイページ

海外ニュース

錦織、クリスマスも懸命に練習。気持ちは2018年へ

2017年8月「ロジャーズ・カップ」での錦織圭

日本時間の12月26日、錦織圭(日本/日清食品)が自身の公式Twitterを更新。フロリダのIMGアカデミーで朝から練習に励む様子を動画で公開した。

「Busy Christmas(忙しいクリスマスだ)」と、まずはクリスマス当日もトレーニングに余念のない自身についてつぶやいた錦織だったものの、続いて「Happy holidays(よい休日を)」とファンを思いやる一言も飛び出した。

2017年8月、右手首の腱を脱臼する怪我を負い、シーズン後半を療養に費やした錦織。2018年シーズンの開幕戦である「ブリスベン国際」については既に欠場をアナウンスしており、その際「(復帰は)2月、3月になるかもしれない。なるべく焦らず、しっかり治してからツアーに戻りたい」というコメントも発表されている。

楽観はできないものの、復帰へ向けて調整を続けており、「ブリスベン国際」の後に控える「全豪オープン」など、エントリー中の大会について出場するかどうか注目される。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年8月「ロジャーズ・カップ」での錦織圭
(Photo by David Kirouac/Icon Sportswire via Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu