マイページ

海外ニュース

錦織圭が公式アプリで最新のトレーニングの様子を公開

公式アプリでトレーニングの様子を公開した錦織圭

右手首の故障により、今年の8月から休養に入っていた錦織圭(日清食品)が、公式アプリで最新の動画を公開した。

動画はアメリカのフロリダ州にあるIMGテニスアカデミーのコートで撮影されており、コーチの出す球にあわせて移動し、ラケットを振る動作をしている。
実際にラケットを持って打ち返しているわけではないが、左右に打ち出される球にあわせて移動し、フットワークの練習をしていると見える。

わずか14秒の動画だが、その間に5回もベースラインを往復しており、身体の調子自体は悪くなさそうだ。

10月20日にはラケットを使ったトレーニングの動画も公開していて、少しずつだが着実に復帰へ向けて準備を進めている。

錦織は8月からの休養により、最新ATPランキングで20位へと後退しており、20位台になるのは約3年半ぶりとなっている。

今後は11月25日に有明コロシアムで開催されるイベント「日清食品ドリームテニスARIAKE」に、特別ゲストとして参加予定で、その後は来年2月に行われる「ニューヨークオープン」に出場することがすでに発表されている。

(テニスデイリー編集部)

※写真は復帰へ着々と進む錦織圭(今年のシティ・オープンのときのもの)
(Photo by Tasos Katopodis/Getty Images)

人気記事ランキング

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

人気記事ランキング