マイページ

フェド杯海外

6位カロリーナ・プリスコバと10位クビトバがチェコ代表に[フェドカップ・準決勝]

2017年の「ロジャーズ・カップ」でのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)

4月21日と22日に、ドイツ・シュツットガルトのインドアクレーコートで行われる「フェドカップ」準決勝に、世界ランキング6位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と10位で「ウィンブルドン」で2度の優勝を誇るペトラ・クビトバ(チェコ)がチェコ代表として出場する。

チェコ代表の「フェドカップ」準決勝への進出は10大会連続で、ペトル・パラ監督はバーボラ・ストリコバ(チェコ)も招集しているが、4人目の選手については未だ決めていない。

準決勝の勝者は11月の決勝で、アメリカあるいはフランスと対戦することになる。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年の「ロジャーズ・カップ」でのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)
(Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu