マイページ

ATP(男子ツアー)

【10/12注目ドロー】錦織、フェデラーとの準々決勝。ジョコビッチはアンダーソンと対戦。女子ダブルスでは青山ペアが準決勝に臨む

「ATP1000 上海」での錦織

■「ATP1000 上海」(中国・上海/10月7~14日/ハードコート)

男子シングルス準々決勝で、第8シードの錦織圭(日本/日清食品)が第1シードロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する。両者は過去7回対戦していて、錦織の2勝5敗。昨年の「全豪オープン」以来1年9ヶ月ぶりの対戦となる。

錦織は今大会の3回戦では、世界57位のサム・クエリー(アメリカ)をストレートで破ってベスト8入り。一方のフェデラーは世界28位のロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)をフルセットの接戦の末に破っての勝ち上がりだ。錦織とフェデラーの準々決勝は日本時間12日21時頃に開始予定。

このほか、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第7シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と対戦。両者は過去7回対戦していて、ジョコビッチの6勝1敗。直近の対戦は「ウィンブルドン」の決勝戦で、その時はジョコビッチが勝利していた。

第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は第11シードのカイル・エドマンド(イギリス)と対戦する。両者は過去3回対戦していて、ズベレフが全勝している。

■「香港オープン」(中国・香港/10月8~14日/ハードコート)

女子ダブルス準決勝、第4シードの青山修子(日本/近藤乳業)/リジア・マロザワ(ベラルーシ)がナディヤ・キッシャノック(ウクライナ)/アナスタシア・ラディオノワ(オーストラリア)と対戦。両ペアは9月の「武漢オープン」1回戦で対戦していて、その時は青山/マロザワがストレートで勝利していた。

◇   ◇   ◇

【10月12日の注目ドロー

◆「ATP1000 上海」

男子シングルス準々決勝

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対 [8]錦織圭(日本/日清食品)

[7]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)対 [2]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

[11]カイル・エドマンド(イギリス)対 [4]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

[13]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対 マシュー・エブデン(オーストラリア)

男子ダブルス準々決勝

[8]イバン・ドディグ(クロアチア)/ニコラ・メクティッチ(クロアチア)対 [2]オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)

◆「香港オープン」

女子ダブルス準決勝

ナディヤ・キッシャノック(ウクライナ)/アナスタシア・ラディオノワ(オーストラリア)対 [4]青山修子(日本/近藤乳業)/リジア・マロザワ(ベラルーシ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 上海」での錦織
(Photo by Zhe Ji/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu