マイページ

ATP(男子ツアー)

【8/9試合結果】ナダル 準々決勝へ、ジョコは3回戦で姿を消す。マクラクラン勉ペアが2回戦で敗れる

「ATP1000 トロント」3回戦でのナダル

現地の8月9日、大会4日目にもラファエル・ナダル(スペイン)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、女王シモナ・ハレプ(ルーマニア)ら上位選手が登場した。ダブルスでは、日本勢のマクラクラン勉(日本)ペアが試合を行った。

■「ATP1000 トロント」(カナダ・トロント/8月6~12日/ハードコート)

男子シングルス3回戦で、世界1位のラファエル・ナダル(スペイン)が元世界3位のスタン・ワウリンカ(スイス)に7-5、7-6(4)のストレートで勝利し、準々決勝進出を決めた。序盤から見応えのあるラリーがみられ、ワウリンカは敗れたものの、第2セットにはタイブレークに突入する接戦を演じた。

第2シードで世界3位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は予選勝者で68位のダニール・メドベージェフ(ロシア)に6-3、6-2でストレート勝利。この試合、ズベレフは一度もブレークポイントを握られなかった。準々決勝では、3回戦でノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破った期待の若手、ステファノス・チチパス(ギリシャ)と対戦する。

また男子ダブルス2回戦では、マクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)がジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)に3-6、6-3、5-10で敗れた。残念ながら準々決勝進出はならなかった。

■「ロジャーズ・カップ」(カナダ・モントリオール/8月6~12日/ハードコート)

女子シングルス2回戦、世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)が世界28位のアナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)に7-6(9)、4-6、7-5で勝利した。その後、続けて行われた第13シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)との3回戦も、ハレプが6-2、6-2とストレート勝利を収め、準々決勝進出を決めた。

このほか、第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は世界39位のアーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)に7-5、2-6、6(4)-7のフルセットの末敗れ、2回戦で姿を消した。

◇   ◇   ◇

【8月9日 主な試合結果】

◆「ATP1000 トロント」

男子シングルス3回戦

〇[1]ラファエル・ナダル(スペイン)7-5、7-6(4) ●[WC]スタン・ワウリンカ(スイス)

〇[2]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)6-3、6-2 ●[Q]ダニール・メドベージェフ(ロシア)

ステファノス・チチパス(ギリシャ)6-3、6(5)-7、6-3 ●[9]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

〇[4]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)7-5、6-3 ●[Q]イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)

〇[5]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)7-6(1)、3-6、7-6(4) ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)

カレン・ハチャノフ(ロシア)7-6(5)、7-6(1) ●[8]ジョン・イズナー(アメリカ)

男子ダブルス2回戦

〇[7]ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)6-3、3-6、10-5 ●マクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)

◆「ロジャーズ・カップ」

女子シングルス2回戦

〇[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)7-6(9)、4-6、7-5 ●アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)

アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)5-7、6-2、7-6(4) ●[2]カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

〇[13]ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)7-6(4)、6-4 ●ソラナ・シルステア(ルーマニア)

女子シングルス3回戦

キキ・バーテンズ(オランダ)6-3、6-2 ●[8]ペトラ・クビトバ(チェコ)

〇[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-2、6-2 ●[13]ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)

〇[6]カロリーヌ・ガルシア(フランス)6-3、6-2 ●マリア・シャラポワ(ロシア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 トロント」3回戦でのナダル
(Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu