マイページ

ATP(男子ツアー)

【最新ATPランキング】錦織は22位に、デミノーが27人抜きでキャリアハイの45位に

試合中の錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は6日、8月最初の世界ランキングを公表した。

今回のランキング更新で錦織圭(日本/日清食品)が22位と2つ順位を落としており、若干後退した。「ATP500 ワシントンD.C.」で準々決勝まで勝ち上がったものの、錦織はアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に6-3、1-6、4-6で敗退。前年の同大会の準決勝でもズベレフに敗れており、雪辱は果たせなかった。

「ATP500 ワシントンD.C.」では、優勝したズベレフの他にも若手が上位に食い込む活躍を見せた。その一人である19歳のアレックス・デミノー(オーストラリア)は決勝戦まで勝ち上がり、ランキングを大幅に更新した。

デミノーは今回のランキングで27人を抜いて45位とキャリアハイを更新。現在トップ50に入っている3人の10代選手の内の一人となっている。

また、上位の若手選手としてはボルナ・チョリッチ(クロアチア)が自身初となるトップ20入りを果たしており、キャリアハイを更新した。

その他の日本人選手としては杉田祐一(日本/三菱電機)が74位と1つ順位を落とし、ダニエル太郎(日本/エイブル)が78位と3つ順位を上げた。ダニエルは前週の「ゼネラリ・オープン」で準々決勝まで勝ち上がり、ランクアップした形だ。

◇   ◇   ◇

【8月6日付最新ATPランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,310
2.(2)ロジャー・フェデラー(スイス) 7,080
3.(3)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 5,665
4.(4)フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン) 5,455
5.(6)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 4,610
6.(5)ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 4,355
7.(7)マリン・チリッチ(クロアチア) 3,905
8.(8)ドミニク・ティーム(オーストリア) 3,665
9.(9)ジョン・イズナー(アメリカ) 3,490
10.(10)ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 3,355
11.(11)ダビド・ゴファン(ベルギー) 3,120
12.(12)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,470
13.(13)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,290
14.(15)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,190
15.(16)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,000
16.(18)カイル・エドマンド(イギリス) 1,950
17.(17)ニック・キリオス(オーストラリア) 1,935
18.(19)ルカ・プイユ(フランス) 1,870
19.(14)ジャック・ソック(アメリカ) 1,850
20.(21)ボルナ・チョリッチ(クロアチア) 1,745

------------------------

22.(20)錦織圭(日本/日清食品) 1,710

74.(73)杉田祐一(日本/三菱電機) 785

78.(81)ダニエル太郎(日本/エイブル) 752

(テニスデイリー編集部)

※写真は試合中の錦織圭
(Photo by Mitchell Layton/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu