マイページ

ATP(男子ツアー)

錦織「ここに来られて嬉しい」。会場入り後に世界3位ズベレフ、23位チョンと練習[ATP500 ワシントンD.C.]

7月の「ウィンブルドン」での錦織圭

錦織圭(日本/日清食品)が第7シードで出場する「ATP500 ワシントンD.C.」(アメリカ・ワシントンD.C./7月30~8月5日/ハードコート)の会場に入り、その後に練習する様子を自身のSNSアカウントで投稿した。

初戦を控える錦織は、Twitterに世界ランキング3位(ランキングは7月30日時点)のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)との練習の動画に加えて「ここに来られて嬉しい」とコメントを投稿。そして23位のチョン・ヒョン(韓国)とは、ツーショット写真と共に「素晴らしい練習だった」とコメント。ファンからは応援の声が寄せられた。

コーチのマイケル・チャンは、錦織のハードコートシーズンについて「夏の間彼は調子良く進むだろう。通常夏の間はとても上手くやっているし、彼はハードコートでプレーするのが好きだから。特に『全米オープン』ではグランドスラムの中で最も成功している」と話している。

錦織は「ATP500 ワシントンD.C.」で1回戦免除。初戦となる2回戦では、元世界3位スタン・ワウリンカ(スイス)対予選勝者のドナルド・ヤング(アメリカ)の勝者と対戦する予定。

今大会で錦織が、ハードコートシーズンでの好スタートを切れるか注目だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は7月の「ウィンブルドン」での錦織圭
(Photo by TPN/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu