マイページ

ATP(男子ツアー)

錦織 1年振りにダブルスエントリー。マクラクラン勉と初ペア[男子テニスATPワールドツアー500 ハレ]

1年振りにダブルスにエントリーした錦織圭(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)

「男子テニスATPワールドツアー500 ハレ」(ドイツ・ハレ/6月18日~24日/芝コート)の大会公式サイトで、錦織圭(日本/日清食品)がマクラクラン勉(日本)とペアを組みダブルスにエントリーしたことが発表された。錦織がダブルスに出場するのは1年振りであり、マクラクラン勉とは初めてペアを組む。

錦織が前回ダブルスに出場したのは、2017年の同大会。その時はフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)とのペアで、1回戦ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)にフルセットの末敗れている。過去には世界ランキング6位のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)や、6月3日の「全仏オープン」4回戦で戦ったドミニク・ティーム(オーストリア)とペアを組んだことがある。

一方、マクラクラン勉はダブルス世界ランキング26位。サービスを得意とする選手で、現在開催中の「メルセデス・カップ」にヤン レナード・ストルフ(ドイツ)とのペアで出場中。また、ATPツアー初出場となった2017年「楽天ジャパンオープン」では内山靖崇(日本/北日本物産)とペアを組み、優勝を飾っている。

日本の絶対的エース錦織、ダブルススペシャリストのマクラクラン勉のペアがどのような試合を見せてくれるか注目だ。なお、錦織は「男子テニスATPワールドツアー500 ハレ」のシングルスにも出場予定。

(テニスデイリー編集部)

※写真は1年振りにダブルスにエントリーした錦織圭(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)
(Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu