マイページ

ATP(男子ツアー)

【6/12注目ドロー】杉田、マクラクラン勉がダブルスにそれぞれ登場。女子は奈良が世界22位コンタとの対戦。

「リベマ・オープン」ダブルス1回戦に登場する杉田(シングルス1回戦の時のもの)

■「リベマ・オープン」(オランダ・スヘルトーヘンボス/6月11~17日/芝コート)

6月12日、男子ダブルス1回戦で杉田祐一(日本/三菱電機)/ドナルド・ヤング(アメリカ)が、第1シードのルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)と対戦する。杉田は昨日11日にシングルスでニコラス・バシラシビリ(ジョージア)に勝利しており、2日連続での登場。

■「メルセデス・カップ」(ドイツ・シュツットガルト/6月11~17日/芝コート)

男子ダブルス1回戦で第2シードのマクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が、ジョナサン・イセリ(フランス)/ルカ・プイユ(フランス)と対戦する。マクラクラン勉/ストルフペアは「全仏オープン」では1回戦敗退となっていたが、芝シーズンでは幸先良くスタートを切ることができるか注目だ。

    ■「ノッティンガム・オープン」(イギリス・ノッティンガム/6月11~17日/芝コート)

    女子シングルス1回戦で世界ランキング97位(2018年6月11日付)の奈良くるみ(日本/安藤証券)が、世界22位で第4シードの地元選手ジョハナ・コンタ(イギリス)と対戦する。

    奈良とコンタの過去の対戦は、奈良から見て1勝3敗。直近では2014年の「TEB BNP パリバ イスタンブール・カップ」で対戦していてその時には初めて奈良が勝利している。「全仏オープン」では1回戦で第26シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)に敗れていたが、芝シーズン初戦となる「ノッティンガム・オープン」ではどの様な戦いを見せてくれるか注目だ。

    ◇   ◇   ◇

    6月12日の注目ドロー

    ◆「リベマ・オープン」男子ダブルス1回戦

    杉田祐一(日本/三菱電機)/ドナルド・ヤング(アメリカ)対[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)

    ◆「メルセデス・カップ 」男子シングルス1回戦

    [5]フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)対デニス・イストミン(ウズベキスタン)

    ◆「メルセデス・カップ 」男子ダブルス1回戦

    ジョナサン・イセリ(フランス)/ルカ・プイユ(フランス)対[2]マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

    ◆「ノッティンガム・オープン」女子シングルス1回戦

    奈良くるみ(日本/安藤証券)対[4]ジョハナ・コンタ(イギリス)

    [1]アシュリー・バーティ(オーストラリア)対シュテファニー・フェーゲレ(スイス)

    (テニスデイリー編集部)

    ※写真は「リベマ・オープン」ダブルス1回戦に登場する杉田(シングルス1回戦の時のもの)
    (Photo by Andy Astfalck/Getty Images)

    人気記事ランキング

    PAGE TOP
    menu