マイページ

ATP(男子ツアー)

【5月16日ローマまとめ】錦織が激戦を制して3回戦へ。ナダル、ジョコビッチが完勝し次戦へ。ティームが初戦敗退、大坂なおみは女王ハレプに完敗

2時間55分の激戦を勝ち抜いた錦織圭

5月16日、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 ローマ」(イタリア・ローマ/5月13日~5月20日/クレーコート)男子シングルス2回戦、ダブルス1回戦、2回戦が行われた。

グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)対錦織圭(日本/日清食品)の対戦は、第1セット、第2セットは接戦になり、お互いがわずかなチャンスを手にしてセットを取る展開になった。第3セットもお互いが1ブレークずつ取る展開となり、第10ゲームでマッチポイントを握った錦織が競り勝ち、3回戦進出を決めた。次戦はフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

ラファエル・ナダル(スペイン)はダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)に隙を与えず、ストレートの快勝。ファビオ・フォニーニ(イタリア)対ドミニク・ティーム(オーストリア)はフルセットでフォニーニが勝利し3回戦進出を決めた。ティームは初戦敗退となった。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)もストレートで2回戦を突破した。

初対戦となった第5シードフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対ステファノス・チチパス(ギリシャ)は、チチパスが1ブレークを取って進行するが、第8ゲームでデル ポトロがブレークバック、さらにブレークを重ねたデル ポトロが第1セットを先取した。第2セットも先にブレークを取り試合を進めたデル ポトロがそのままリードを保ち、ストレートでチチパスを下した。

女子の大会の「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/5月14日~5月20日/クレーコート)はシングルス2回戦が行われた。

シモナ・ハレプ(ルーマニア)対大坂なおみ(日本/日清食品)は、粘るハレプに対し、ミスショットが多く精彩を欠いた大坂がねじ伏せられる展開となり、試合は59分でハレプに片づけられてしまった。

その他、マリア・シャラポワ(ロシア)はドミニカ・チブルコバ(スロバキア)に押され気味だった展開を覆し逆転でベスト16入りを果たした。ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)もフルセットで勝利を収めている。カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は快勝し、ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)はフルセットで敗れシードダウンとなった。

◇   ◇   ◇

【5月16日 主な試合結果】

◆男子シングルス2回戦

ラファエル・ナダル(スペイン)6-1、6-0 ●ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

錦織圭(日本/日清食品)6(4)-7、7-5、6-4 ●グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)

マリン・チリッチ(クロアチア)6(3)-7、6-1、7-6(1) ●ライアン・ハリソン(アメリカ)

ファビオ・フォニーニ(イタリア)6-4、1-6、6-3 ●ドミニク・ティーム(オーストリア)

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-4、6-2 ●ニコラス・バシラシビリ(グルジア)

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)7-5、6-3 ●ステファノス・チチパス(ギリシャ)

デニス・シャポバロフ(カナダ)7-6(3)、6(5)-7、6-3 ●ロビン・ハッサ(オランダ)

カイル・エドマンド(イギリス)6-2、7-6(3) ●ルカ・プイユ(フランス)

アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)7-5、6-2 ●マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)

◆男子ダブルス1回戦

ジョン・イズナー(アメリカ)/ジャック・ソック(アメリカ)7-6(8)、6-4 ●ニコラ・メクティッチ(クロアチア)/アレクサンダー・ペヤ(オーストリア)

◆女子シングルス2回戦

シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-1、6-0 ●大坂なおみ(日本/日清食品)

マリア・シャラポワ(ロシア)3-6 6-4 6-2 ●ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)

ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)6-2 4-6 7-5 ●エレナ・ベスニナ(ロシア)

カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)6-1 6-4 ●アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)

ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)5-7 6-2 7-6(6) ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

(テニスデイリー編集部)

※写真は2時間55分の激戦を勝ち抜いた錦織圭
(Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu