マイページ

ATP(男子ツアー)

【速報予定】錦織「集中力としぶとさが必要」。ナダルを破りマスターズ初優勝なるか[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ]

2016年の「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ」の時の錦織(左)とナダル(右)

錦織圭(日本/日清食品)が4月22日、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月15~22日/クレーコート)の決勝で、世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。試合開始は日本時間21時30分予定。

錦織がついにマスターズ1000の決勝の舞台に戻ってきた。錦織はこれまでマスターズ1000の決勝に、2014年のマドリード、2016年のマイアミとトロントと3回挑戦しているが、いずれも敗れ優勝を逃している。今回マスターズ1000初優勝をかけて戦うのは、その2014年のマドリードで敗れたナダルだ。

ナダルは、今大会と来週行われる「男子テニスATPワールドツアー500 バルセロナ」、そして「全仏オープン」でそれぞれ10回の優勝を誇る「クレーキング」。今大会も全てストレート勝ちで勝ち上がってきている。

錦織のナダルとの対戦成績は、これまでで2勝9敗。さらにクレーコートでの対戦に限れば、0勝3敗になる。

それでも錦織は、今大会準々決勝で世界ランキング3位のマリン・チリッチ(クロアチア)、準決勝で4位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と立て続けにトップ10を倒し、プレーの質と自信を高めている。

その錦織はナダルとの対戦について、「一番強敵のナダルなので、思い切ってプレーしたいですね。彼に勝つためにはかなりの集中力としぶとさが必要になってくるので、頑張ってプレーしたいと思います」と語っている。クレーコートの絶対王者を相手に錦織が躍動し、栄冠を手にする姿に期待したい。

テニスデイリーでは、サイト上で試合速報を行う予定だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2016年の「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ」の時の錦織(左)とナダル(右)
(Photo by Harry How/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu