マイページ

ATP(男子ツアー)

決勝は第2シードのエドマンドと勢いに乗るアンドゥハルの戦いに[ハッサン2世グランプリ]

決勝に進出したエドマンド(2016年の「チャイナ・オープン」のときのもの)

4月14日、「ハッサン2世グランプリ」(モロッコ・マラケシュ/4月9~15日/クレーコート)の準々決勝4試合と準決勝2試合が行われた。決勝に進出したのは、第2シードのカイル・エドマンド(イギリス)とパブロ・アンドゥハル(スペイン)。
両者は今回が初の対戦となる。世界ランキング26位、第2シードのエドマンドに対するアンドゥハルは、世界ランキング355位と順位こそ低いものの、今大会では1回戦、2回戦、準々決勝、準決勝の全てで自身よりも上位の選手に勝利して勢いに乗っており、勝負の行方が気になるところだ。決勝戦は日本時間の4月15日22時に開始予定。

◇   ◇   ◇

◆男子シングルス 準々決勝

カイル・エドマンド(イギリス) 6-2、6-1 ●マレク・ジャジリ(チュニジア)

パブロ・アンドゥハル(スペイン) 6-4、5-7、6-3 ●アレクシー・ヴァトゥーチン(ロシア)

ジョアン・ソウザ(ポルトガル) 6-2、4-6、6-1 ●ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)

リシャール・ガスケ(フランス) 6-2、7-6(4) ●ジル・シモン(フランス)


◆男子シングルス 準決勝

カイル・エドマンド(イギリス) 6-3、6-4 ●リシャール・ガスケ(フランス)

パブロ・アンドゥハル(スペイン) 6-4、6-4 ●ジョアン・ソウザ(ポルトガル)

(テニスデイリー編集部)

※写真は決勝に進出したエドマンド(2016年の「チャイナ・オープン」のときのもの)
(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu