マイページ

ATP(男子ツアー)

【3月10日インディアンウェルズまとめ】ダニエル太郎と大坂なおみがそれぞれ白星で次戦へ

「BNPパリバ・オープン」での大坂なおみ(1回戦のときのもの)

日本時間3月10日、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月8~18日/ハードコート)で、予選を勝ち抜き本戦への出場を決めたダニエル太郎(日本/エイブル)が1回戦を突破したほか、大坂なおみ(日本/日清食品)がアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)を下して3回戦への進出を決めるなどの動きがあった。

男子シングルスの1回戦でダニエル太郎は、同様に予選通過選手のキャメロン・ノリー(イギリス)との1回戦に臨み6-3、1-6、6-1で白星を挙げた。続く2回戦では、元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する予定だ。

そのほかの男子シングルスでは西岡良仁(日本/ミキハウス)がマルコス・バグダティス(キプロス)に5-7、6-3、5-7で敗戦し、今大会を1回戦で終える形となった。

一方で、女子の大会の「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~18日/ハードコート)では、大坂なおみがラドバンスカに6-3、6-2で勝利し、3回戦への進出を決めた。

大坂の3回戦の相手はサーシャ・ヴィッカリー(アメリカ)に決まっており、第3シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)を2-6、7-5、6-1で破ってきた選手との対戦となる。

ほかにも、シモナ・ハレプ(ルーマニア)が6-4、6-4でクリスティーナ・プリスコバ(チェコ)に、ペトラ・クビトバ(チェコ)が6-7(4)、7-6(3)、6-4でユリア・プティンセバ(カザフスタン)に、クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)が7-5、7-5でサマンサ・ストーサー(オーストラリア)に勝つなど、強豪は順調に勝利を重ねた格好となった。

その中で、現在6位のエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が6-4、3-6、6-1で、自身最高7位のベリンダ・ベンチッチ(スイス)を破り、次戦に駒を進めた。

◇   ◇   ◇

【3月10日 主な試合結果】

◆男子シングルス1回戦

ガエル・モンフィス(フランス) 6-3、6-3 ●マシュー・エブデン(オーストラリア)

マルコス・バグダティス(キプロス) 7-5、3-6、7-5 ●西岡良仁(日本/ミキハウス)

ダニエル太郎(日本/エイブル) 6-3、1-6、6-1 ●キャメロン・ノリー(イギリス)

◆女子シングルス

大坂なおみ(日本/日清食品) 6-3、6-2 ●アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)

シモナ・ハレプ(ルーマニア) 6-4、6-4 ●クリスティーナ・プリスコバ(チェコ)

ペトラ・クビトバ(チェコ) 6-7(4)、7-6(3)、6-4 ●ユリア・プティンセバ(カザフスタン)

サーシャ・ヴィッカリー(アメリカ) 2-6、7-5、6-1 ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

ココ・バンダウェイ(アメリカ) 6-0、7-6(6) ●カイア・カネピ(エストニア)

エレナ・オスタペンコ(ラトビア) 6-4、3-6、6-1 ●ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス) 7-5、7-5 ●サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

ワン・チャン(中国) 4-6、6-3、6-3 ●エリース・メルテンス(ベルギー)


(テニスデイリー編集部)

※写真は「BNPパリバ・オープン」での大坂なおみ(1回戦のときのもの)
(Photo by Jeff Gross/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu