マイページ

その他

【3択クイズ・10問】フェデラーについてどれだけ知っている?

Q1:フェデラーが生まれた都市は?
②:バーゼル

バーゼルで行われている「ATP500 バーゼル」で2019年までに10回の優勝を果たしている。

Q2 :フェデラーが初めて優勝したグランドスラム大会は?
①:2003年の「ウィンブルドン」

当時21歳、世界5位で出場し、決勝で当時世界48位だったマーク・フィリプーシス(オーストラリア)を7‐6(5)、6‐2、7‐6(3)で破り、グランドスラム初優勝を飾った。

Q3:フェデラーが生涯グランドスラムを達成した大会は?
②:2009年の「全仏オープン」

2003年に「ウィンブルドン」、2004年に「全豪オープン」と「全米オープン」をそれぞれ初めて制したが、「全仏オープン」はラファエル・ナダル(スペイン)の活躍もありタイトルになかなか手が届かなかった。2006年から2008年まで決勝でいずれもナダルに敗れていたが、2009年決勝で、当時世界25位のロビン・ソダーリング(スウェーデン)を破って生涯グランドスラムを達成した。

Q4:妻のミルカさんとの出会いは?
③:2000年の「シドニーオリンピック」

ミルカさんも当時プロテニス選手で、一緒に出場した2000年の「シドニーオリンピック」中にフェデラーが恋をして交際が始まった。

Q5:フェデラーの最初のATPツアータイトルは?
①:2001年のミラン大会

当時19歳、世界27位で出場し、決勝で当時世界67位のJulien Boutter(フランス)を破ってツアー初優勝を遂げた。

Q6:フェデラーが初めて世界1位の座についたのは?
②:2004年

2004年の「全豪オープン」で同大会初優勝を飾り、その直後の2004年2月2日付けで世界1位の座に初めてついた。

Q7:2019年まででフェデラーが年末1位に輝いた回数は?
①:5回

フェデラーはこれまでに2004年、2005年、2006年、2007年、2009年の5回、年末1位に輝いている。

Q8:2019年までで、フェデラーがグランドスラムで準優勝となった回数は?
②:11回

「全豪オープン」で1回、「全仏オープン」で4回、「ウィンブルドン」で4回、「全米オープン」で2回準優勝となっている。

Q9:フェデラーが2006年から2008年までの3年間に、グランドスラムで優勝した回数は?
③:7回

この3年間で「全豪オープン」で2回、「ウィンブルドン」で2回、「全米オープン」で3回優勝を飾った。

Q10:フェデラーの4人の子どもの名前で正しい組み合わせは?
③:ミラ、シャーリーン、レオ、レニー

2009年にミラとシャーリーンの双子が誕生し、2014年にもレオとレニーの双子が誕生した。

その他の関連記事

PAGE TOP
menu