マイページ

その他

「錦織圭」1位で「渋野日向子」上回る。2019年度アスリート検索ランキング

2019年「ハワイオープン」での錦織圭

NTTレゾナント株式会社が4日、「gooウェブ検索」において検索ログを用いて調査した「2019年度に注目されたアスリートランキング」を発表。上位10名が公表され、錦織圭(日本/日清食品)が1位となった。

同社によると、検索ログの調査期間は2019年4月1日から2020年2月25日とのこと。


1位の「錦織圭」が最も検索されたのは2019年6月3日。この日、錦織は「全仏オープン」男子シングルス4回戦で、ブノワ・ペール(フランス)との2日がかりの激闘を制し、同大会2年ぶりのベスト8入りを果たした。


同ランキング2位はプロゴルファーの渋野日向子、3位はフィギュアスケーターの羽生結弦。そして、10位に大坂なおみ(日本/日清食品)がランクインした。


なお錦織は、同社より2019年6月に発表された、2019年上半期検索ランキング人物カテゴリでも1位になっていた。


そんな錦織は、2019年「全米オープン」以降ツアーを離脱し、同年10月に右肘を手術。現在復帰に向けて準備を進めており、11日には自身のSNSでマイケル・チャンコーチとのツーショットや、ストローク練習をする動画を投稿した。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ハワイオープン」での錦織圭
(Photo by Darryl Oumi/Getty Images)

その他の関連記事

PAGE TOP
menu