マイページ

その他

錦織 まさかのアンダーサーブを披露。エキシビションマッチも勝利しウィンブルドンへ弾み

昨年の「ウィンブルドン」での錦織圭

26日、ロンドンのハーリンガム・クラブで開催されているエキシビション大会「アスポール・テニス・クラシック」に、錦織圭(日本/日清食品)が出場。世界28位のルカ・プイユ(フランス)と対戦し、7-5、7-6(4)で錦織が勝利した。

錦織は元々先週開催された「ATP500 ハレ」に出場予定だったが、右上腕の回復のため欠場。このエキシビション大会が、芝コートの実戦調整の場となった。


試合は序盤お互いキープしあうが、終盤で錦織がブレーク。続くサービング・フォー・ザ・セットを落としてしまうが、もう一度ブレークして第1セットを先取する。また錦織は、セットポイントでまさかのアンダーサーブを披露。プイユはリターンを返せずポイントを奪った。


第2セットは序盤でブレークされるが、中盤でブレークバックし、タイブレークを取り切って勝利を決めた。


状態が心配された右腕も振れており、芝コートの試合らしくネットプレーや、逆にネットに出た相手をロブで翻弄する場面も見られた。


エキシビションマッチとはいえ、調整のための締まった試合を勝利で飾った錦織。7月1日に開幕する「ウィンブルドン」に向けて、弾みをつけた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は昨年の「ウィンブルドン」での錦織圭
(Photo by Michael Steele/Getty Images)

「ウィンブルドンテニス」
グランドスラム(四大大会)の第3戦、ウィンブルドンテニスをWOWOWで連日生中継!
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】 2019年7月1日(月)~7月14日(日)連日生中継 ※7/7(日)除く
[第1日無料放送] ■詳細・放送スケジュールはこちら>

その他の関連記事

PAGE TOP
menu