その他

錦織 ウィンブルドン直前にエキシビションマッチ出場へ。キリオスと対戦

昨年の「ウィンブルドン」での錦織圭

6月25日から28日にかけて、ロンドンのハーリンガム・クラブで開催されるエキシビション大会「アスポール・テニス・クラシック」。これに錦織圭(日本/日清食品)が出場することが決定した。大会公式サイトが伝えている。

「アスポール・テニス・クラシック」は、7月1日に開幕する「ウィンブルドン」の前哨戦として知られるエキシビション大会。錦織は昨年に続いての出場となり、26日にニック・キリオス(オーストラリア)と対戦する予定だ。


錦織は元々今週開催されている「ATP500 ハレ」に出場予定だったが、右上腕の回復のため欠場。このエキシビション大会で、芝コートの実戦調整をすることになる。


また錦織のほかには、ラファエル・ナダル(スペイン)、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、マリン・チリッチ(クロアチア)、フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)らが出場を予定している。


錦織は昨年、このエキシビション大会でアンダーソンに勝利後、「ウィンブルドン」で自身初のベスト8へ進出。今年も弾みがつくことを期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は昨年の「ウィンブルドン」での錦織圭
(Photo by Michael Steele/Getty Images)

その他の関連記事

PAGE TOP
menu