マイページ

その他

錦織圭「日清食品ドリームテニスARIAKE」に向けて帰国

今年の「ウインブルドン」のときの錦織圭

錦織圭(日清食品)が自身のTwitterと公式アプリで日本に帰国したこと、またユニクロを訪れたことを公開した。

錦織は今年の8月から右手首負傷のために欠場しており、最近はアメリカでトレーニングを行う様子や、ナイキ本社を訪れた様子をTwitterなどで公開していた。

日本に帰国したことを伝えたのは11月22日の夜。その前には、アメリカの空港で自身の等身大パネルと2ショットを撮り、「この人知ってる!」とツイートしていた。帰国した錦織は11月25日に有明コロシアムで開催されるイベント「日清食品ドリームテニスARIAKE」に特別ゲストとして参加予定だが、今のところ対戦カードには名前が出ていない。

また、イベントまでの時間を活用してユニクロのオフィスを訪れ、2018年のウェアについて議論をした、ともツイートし、公式アプリでもその様子とともに「いつも僕を支えてくれて、僕のパフォーマンスを助けてくれることを感謝します」と、スタッフに感謝の言葉を述べている。

錦織圭は11月25日の「日清食品ドリームテニスARIAKE」に参加した後は、12月31日から開催される「ブリスベン国際」への参加が明らかとなっている。

(テニスデイリー編集部)

※写真は今年の「ウインブルドン」のときの錦織圭
(Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

LINEでニュース配信はじめました!
友だち追加はこちらから

その他の関連記事

PAGE TOP
menu