マイページ

オフコート

約500万円!セレナのカードがオークションで新記録。大坂は?

「全豪オープン」でのセレナ

スポーツ選手の写真とデータなどが載ったトレーディングカードは、昔からアメリカで大変人気のあるコレクションアイテムだ。先日、女子テニス界のスーパースター、セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)のカードがオークションにかけられた。その驚くべき落札価格とは?米スポーツメディアESPNが伝えている。

アメリカのニュージャージー州で行われたゴールディン・オークションに出品されたスポーツカードは、セレナがまだ若手だった2003年に発売されたもので、本人のサインが入ったプレミア品だ。表にはセレナが試合で着用したテニスウェアでサーブをする写真が印刷されている。裏面には「001/100」という印字があり、流通した100枚の1枚目であることが示されている。


落札価格は4万4280ドル(約504万円)。女子アスリートのスポーツカードにつけられた価格としては史上最高額だ。これまでは、アメリカの女子サッカー選手、ミア・ハムのルーキー時代のカードに今年6月につけられた3万4440ドル(約392万円)が最高落札価格だった。


購入したのは、顧客の代理としてオークションに参加したトレーディングカード等の売買プラットフォームを運営する企業Altだ。


ゴールディン・オークションの創業者ケン・ゴールディン氏は、カードについて次のようにコメントしている。「女子アスリートのトレーディングカードを収集物として認める動きが高まっている。ここ3年ほどで徐々に感心が集まっており、2020年後半から2021年にかけては特に顕著だ。私たちのフォーラムやソーシャルネットワークでも、女子選手のスポーツカードを探している人の増加を感じている」


「セレナの効果というのは、多くの人がGOAT(Greatest of All Time、史上最高の意)コレクションを集めているという点だ。彼らはペレ、アリ、ジョーダン、タイガー、(アメリカンフットボールの)トム・ブレイディといったカードを欲しがるんだが、そこにセレナが加わるというわけさ。彼女のカードが他の女子アスリートより大きなインパクトをもつ理由はその点だと思うね」


落札されたカードは、スポーツ関連の記念品を検証し認証するプロフェッショナル・スポーツ・オーセンティケーターにより評点5が与えられている(評点は1〜10)。


「このカードのシリアルナンバーは、100まであるうちの1だ」とゴールディン。例えば、選手の背番号と同じシリアルナンバーを持つカードなどの方が高価になりやすいという。「でも、テニスに背番号はない。これはサイン入りで、サインのない[同様の]カードには1万2300ドル(約140万円)の値がついた」


今回のセレナのカードの落札は、カードコレクター界における女子スポーツの地位向上を示している一方で、まだまだ格差が存在することも明らかにした。同じゴールディン・オークションでも、ポケモンのピカチュウとインターネットで人気を集めたカエルのぺぺを組み合わせて生まれたキャラクター、ペペカチュウのカードがほぼ同価格で落札されている。他にも、2020年の大坂なおみ(日本/日清食品)のサイン入りカードが4万590ドル(約462万円)で落札され、大坂のカードで最も高額なものとなった。


「もちろん、まだまだ道のりは長いけれどね」とゴールディンは続けた。


同じオークションで、60点以上のカードや記念品が10万ドル(約1138万円)を超え、50万ドル(約5690万円)を超えたものも8点あった。さらに、NBAのレブロン・ジェームズのサイン入りルーキーカードには246万ドル(約2億8000万円)、1950〜60年代にメジャーリーグで活躍したミッキー・マントルのカードには202万9000ドル(約2億3088万円)、そしてトム・ブレイディのルーキーカードには153万7000ドル(約1億7490万円)の価格がついた。


それでも、セレナは他のスター選手たちと同じ次元に来ている。ゴールディンも、それはセレナが引退した後も変わらないと考えている。


「セレナのカードは[もっと高額になって]行くと思う」とゴールディンは語る。「女子テニス関連の商品がもっと出るようになるよ。それは100%間違いない。Upper Deck社(記念品メーカー)が引退後何年間かライセンスを持っていたために商品に登場し続けたジョーダンみたいに、セレナも引退後もずっとこういう商品になっていくさ」


「Fanatics社みたいな新しい会社がカードを製造し始めているが、彼らは顧客層を広げ、もっと国際的に展開することを使命としている。セレナは国際的に知られている。将来的に、セレナの記念品グッズがかなりの規模で展開されていくのは確実だと思う。トレーディングカードだけじゃなくてね」


※為替レートは2021年10月28日時点


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのセレナ
(Photo by Matt King/Getty Images)

今すぐテニスがしたい!そんな時は「テニスイッチ」
都度払いで入会金、月会費は0円、自分好みのスクールやレッスンを選んで通えるサービス。現在、関東を中心にサービスを展開中。詳細はこちら>>

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu