マイページ

オフコート

モンフィス、妻の誕生日に「君は僕が呼吸する理由」

スビトリーナとモンフィス

テニス界のビッグカップル、ガエル・モンフィス(フランス)とエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)は、「東京オリンピック」の直前、今年の7月に結婚。その後スビトリーナはオリンピックで銅メダルを獲得し、パンデミック以降長い間不振に喘いでいたモンフィスにも復調の兆しが見え始め、二人は公私ともに絶好調のようだ。

そんな二人が9月に揃って誕生日を迎え、心のこもったメッセージを贈り合った。9月1日に35歳になったモンフィスに、スビトリーナは二人のInstagramアカウントで「毎日私を微笑ませてくれることに、最高に優しく私のためにしてくれるすべてのことに、私の人生にもたらしてくれたすべての愛と魔法に、ありがとう。あなたでいてくれて、そして私のものでいてくれて、ありがとう(ハートのついた笑顔の顔文字とハートマーク)お誕生日おめでとう(王子の絵文字)」と、結婚式の日に青空の下で夫の頬にキスしている写真に添えて綴った。


そして9月12日にスビトリーナが27歳の誕生日を迎えると、モンフィスは自分のSNSに結婚パーティの時の二人が寄り添う写真に添えて、「誕生日おめでとう、僕の愛する人(ハートマークとクラッカーの絵文字2つ)『君が僕の人生に現れた日から、君は僕の呼吸する理由。君は僕の空の星。何一つ変えたくはない。君は僕の一生の愛』」というロマンチックなメッセージを贈っている。


(テニスデイリー編集部)


※写真はスビトリーナとモンフィス
(Photo by James D. Morgan/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu