マイページ

オフコート

テニスの世界王者がもらって嬉しいプレゼントとは?投稿された動画で語る

「全仏オープン」でのジョコビッチ

今シーズン、世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は絶好調だ。これまでに開催された3つのグランドスラム全てで優勝。「東京オリンピック」ではメダルを逃したものの、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月30日~9月12日/ハードコート)で優勝すれば歴史に新たなページを刻むことになる。試合ではスーパーショットで観客を沸かせ、何年もトップレベルで戦い続けているジョコビッチは、世界中のファンを魅了してきた。

そんなジョコビッチがブランドアンバサダーを務めるオーストリアのライフファイゼン銀行のインタビューに答えて、もらって嬉しいプレゼントについて語る様子がSNSに投稿された。


これまでにファンからもらったプレゼントで一番変わった物は?と聞かれたジョコビッチは、「これまでいくつもの素敵なプレゼントをもらったよ。何回かあったけど、すごく大きな絵画をもらったことがある。中国で渡されたものは、とても綺麗でユニークな、手作りのものだった。とても嬉しかったよ。でも持ち帰るのが難しいんだ。飛行機にどうやって載せたら良いかわからなかった。でもなんとか送る方法を見つけたよ」と答えた。


ファンからのプレゼントがあまりに大きくて、どうやって家に持ち帰ろうかと困ってしまうこともあるというジョコビッチ。だが、毎回なんとかして自宅まで持ち帰る方法を探るという。


ジョコビッチは、手作りのプレゼントをもらうことがとても嬉しいと明かした。「いくつも素晴らしいプレゼントをもらったよ。手作りの贈り物はいつもとてもありがたく感じる。何でもいいんだ、紙で作った小さなものでも。誰かが時間とエネルギーと創造力を使って他の誰かのために作り上げたものだからね」


「そういう物は、本当に心からの贈り物だと思えるんだ。そういうプレゼントは、自宅の特別な場所に飾ってあるよ」とジョコビッチは語った。


「東京オリンピック」以来公式戦に出場していないジョコビッチだが、来週から始まる「全米オープン」には出場する予定だ。果たしてニューヨークの地で年間グランドスラムを達成できるのか、台頭する若手が王者を阻止するのか。今年最後のグランドスラムから目が離せない。

錦織、大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/30(月)開幕!2021シーズン最後のグランドスラムとなる全米オープンテニス。昨年の全米オープンでは、圧倒的な強さで自身2度目の全米タイトルを手にした大坂なおみ、2014年に準優勝し、ハードコートでのプレーを得意としている錦織圭の活躍に期待!

【放送予定】8/30(月)~9/13(月)連日独占生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu