マイページ

オフコート

スビトリーナにムグルッサ...夏を満喫するテニス美女たちの水着姿まとめ

「ベット1 ACES」でのスビトリーナ

「全仏オープン」「ウィンブルドン」「東京オリンピック」が立て続けに行われた今年の夏。そんな忙しいスケジュールの合間を縫って、女子トッププレーヤーたちもしばしの充電を楽しんだようだ。米テニスメディア Tennis.comが伝えている。

まずは、先日ついにガエル・モンフィス(フランス)と結婚したエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)。白と薄紫色のウェディングドレス姿も素敵だったが、モンテカルロのビーチでは赤色のワンピースタイプの水着を着用。青い空、青い海によく映えて、まるでモナコのマーメイドのようだ。左の太腿に入った虎の柄のタトゥーもいいアクセントになっている。


次に紹介するのはガルビネ・ムグルッサ(スペイン)。彼女はビーチではなく、スパでのリフレッシュを楽しんだ模様。すっきりとした満足そうな笑顔を浮かべ、モノトーンでクールなビキニもお似合いだ。


マディソン・キーズ(アメリカ)は、アシンメトリーのカットが個性的な、ワンピースタイプの水着姿を披露。大坂なおみ(日本/日清食品)もコラボしたことのあるスイムウェアブランド、Frankies Bikinis(フランキーズ・ビキニ)のもので、70年代風のグリーンのマーブル柄が爽やか。


最後は、太陽のように眩しい黄色のビキニを纏ったスローン・スティーブンス(アメリカ)。先月、水着ブランドのSolid & Striped(ソリッド&ストライプド)とのコラボを発表した時にも披露していたこの水着に、キャップを合わせた元気でヘルシーなスタイルが彼女のイメージにもピッタリ。また、右手首につけた、フェイスがイエローで統一されているロレックスの時計にも注目だ。


夏の休暇を思い思いに満喫した彼女たち。うだるような暑さの今日この頃だが、休息を取りつつ、厳しい夏シーズンの試合でも引き続き存分に活躍してほしい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ベット1 ACES」でのスビトリーナ
(Photo by Mario Hommes/DeFodi Images via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu