マイページ

オフコート

ダンシングクイーン!元世界1位のテニス美女がSNSで見事なダンスを披露

写真は「全豪オープン」でのムグルッサ

2017年の「ウィンブルドン」覇者であるガルビネ・ムグルッサ(スペイン)は、今年は同じ幸運には恵まれなかった。3回戦で常に手ごわいオンス・ジャバー(チュニジア)と対戦し、フルセットの末に敗れたのだ。しかしムグルッサは先日SNSで美しくダンスを踊る様子を公開。好調とは言えなかったクレーと芝のシーズンを既に過去のものとしたようだ。米テニスメディアBaselineが報じている。

今回のダンスはスペインの保険会社Caser Segurosのコマーシャルのためで、同社はムグルッサの数多くのスポンサー企業の一つだ。この可愛らしい撮影の舞台裏映像には、ムグルッサがマドリードの通りで踊っている姿が収められている。ムグルッサは撮影中、黄色と緑色のワンピースを着用しているが、どちらも60年代のファッション雑誌から抜け出してきたようなビンテージ風のものだ。ムグルッサは「マドリードの夏」というコメントを添えてTwitterに動画を投稿した。


世界ランキング9位、27歳のムグルッサは今年の「全仏オープン」と「ウィンブルドン」の大舞台ではいずれも大会後半まで勝ち上がることはなかったが、それは彼女が最高の人生を送ることを止めるものではない。最近マドリードで行ったトレーニングの後、ムグルッサは別の写真撮影のために街を訪れ、オーシャンブルーの柄のサマードレスをまとって笑顔を見せている。


「東京オリンピック」(日本・東京/7月24日~8月1日/ハードコート)にスペイン代表として出場するムグルッサ。コート上でもこの美しい笑顔を見せてくれるだろうか。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのムグルッサ
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu