マイページ

オフコート

コートではライバル、オフは一緒にモナコでビキニ姿に!全仏で親友対決

2019年のベキッチ

連日白熱した試合が繰り広げられている「全仏オープン」(フランス・パリ/5月30日~6月13日/クレーコート)。その女子シングルス1回戦で対戦した、世界ランキング10位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と世界36位のドナ・ベキッチ(クロアチア)は、プライベートでも親交があるようだ。テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICが伝えている。

2日に行われた試合では、第9シードの本命プリスコバが7-5、6-4で勝利。コートでは実力の差を見せつけた。


そんな2人、実はモナコのモンテカルロに住んでいるという共通点があり、地元の美しいビーチで共に過ごす時間が大好きなのだとか。


2020年7月31日には、Instagramに揃ってツーショット写真を投稿。青い海を背景に、パープルのビキニを着たプリスコバと、モノトーンのビキニを着たベキッチが、カメラに笑顔を向けている。プリスコバの投稿には「昨日(7月30日)の国際フレンドシップデーを祝って」と、チェコ語で書かれた「友達が少ないだけ」とのコメントと共に、#myfriendsarebetterthanyours(私の友達はあなたの友達より優れている)のハッシュタグが添えられており、数少ない大切な友人であることがうかがえる。


その他にも、セクシーな水着ショットを数多く投稿している2人。ベキッチは、プールでの真っ白なビキニ姿や、ウエストや腰、背中などの大胆なカッティングが目を引くピンクの水着姿など、キュートな着こなしが多い印象。185cm超えの長身でスタイル抜群のプリスコバは、リブのような素材の白ビキニで浅瀬に座っている姿がクール。左肘と左腰に入ったタトゥーも彼女のスタイルの良さを引き立てている。


なお、親友対決を制したプリスコバはその後、2回戦で敗れたため、もしかしたら2人でこれから束の間のオフを楽しむかもしれない。コート内だけでなく、ビーチでの彼女たちからも目が離せない。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年のベキッチ
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)

錦織出場!全仏オープンテニスWOWOW生中継!

過去に3度ベスト8に進出した実績があり、完全復活を狙う錦織圭の活躍に注目!

【放送予定】 6/13(日)まで連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu