マイページ

オフコート

フェデラーが「スイスのミッキーマウス」的国民キャラと共演!

2017年のイベントでミッキーマウスと共演したフェデラー

元世界王者のロジャー・フェデラー(スイス)が本人として絵本に登場し、母国の国民的キャラクターとの共演を果たした。ATP(男子プロテニス協会)公式サイトが報じている。

先日、Globi(グロービー)という青いオウムのキャラクターが主人公の絵本シリーズの第92作目となる「Globi and Roger(グロービーとロジャー)」が発売された。グロービーは大きな黄色いくちばしを持ち、黒いベレー帽と市松模様のズボンを身に着けたオウムで、スイスにおけるミッキーマウス的な存在として知られる。1932年の誕生以来、主にスイスのドイツ語圏で絶大な人気を誇ってきた。グロービーの書籍や関連製品の累計販売数は1200万点以上。フェデラーも子どもの頃に集めていたコレクションをTwitterで披露している。


今回の作品ではグロービーがフェデラーと「ウィンブルドン」でプレーし、アフリカの学校を訪問するというストーリーだ。フェデラーはアイコニックな白のウェアに白いバンダナ姿で登場。妻のミルカさんと4人の子供たちも描かれている。


フェデラーは自身の名前や肖像権を使うことを許可しただけでなく、自分の実体験を提供し、本のコンセプトにも参加した。寄稿したまえがきでは「僕の子供時代のヒーローであるグロービーに会い、一緒に旅をすることができて、幼い頃からの夢が叶った」と綴っている。


この本は、ドイツ語、英語、フランス語のほか、オーディオブックとしても発売。フェデラーのプレーが永久保存されることになったのは、ファンには嬉しい限りだろう。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2017年のイベントでミッキーマウスと共演したフェデラー
(Photo by Visual China Group via Getty Images/Visual China Group via Getty Images)

PHOTO_576×324 (1).jpg

WOWOW TENNIS WORLD がリニューアル・オープン!

2021全豪オープンと合わせてオープンしたWOWOWテニスワールドが2021年5月10日にリニューアル・オープンしました。 "

開催前のワクワク、試合の興奮、大会後の余韻までテニスのすべてを楽しみ尽くす"を目的としたポータルサイトとして新しく生まれ変わったWOWOWテニスワールド

大会の予定、試合詳細や試合速報、ドロー、動画から、豪華なゲストとテニスファンで一緒に語るオンライン・イベントなど、新しいコンテンツも増えました。

全仏オープン2021年の新しいサイトもオープン。
全仏オープン2021年のサイトはこちら

全仏2021年サイトでは現地の試合を無料で見られるプラス1コート、練習映像や特別オンラインイベントなどのコンテンツも、全豪2021年サイト以上にパワーアップし、オープンしました。

新しいWOWOWテニスワールド是非お楽しみください!

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu