マイページ

オフコート

元世界女王の前に可愛すぎるボールボーイが登場!

2016年の「全豪オープン」決勝でのヒンギス(右)とミルザ(左)

テニス選手たちがスムーズに試合を行えるよう、コートの隅にじっと控えて、選手たちにボールを提供する他、プレーし終わったボールを素早く拾うという作業に懸命に取り組むボールパーソンたち。そんな大事な役割を担うこのポジションを、可愛すぎる存在が務めたと、インドのスポーツメディアNDTV Sportsが報じている。

ダブルスの元世界ランキング1位のサーニャ・ミルザ(インド)の父親が、Instagramにある動画を投稿。そこには、ミルザがテニスコートでサーブを練習する様子が映っているのだが、背後にあるケースからボールを取っては彼女に渡すボールボーイがいた。ミルザの2歳半になる息子Izhaanだ。


ボールが欲しいとして手を出す母親に対して、Izhaanは毎回ケースからボールを取り出してはバウンドでボールを渡し、母親のプレーを見守っていた。そんな愛くるしい様子を見ていた祖父は、「この新人に、自分のコーチ業を奪われてしまうかもしれない!」とジョークを飛ばしている。


マルチナ・ヒンギス(スイス)らとペアを組み多くのタイトルを獲得したミルザは、2018年秋にIzhaanを出産した後、しばらく休養していたが、2020年に復帰。今シーズンはここまで、「WTA500 ドーハ」でベスト4、「WTA1000 ドバイ」で2回戦敗退という成績だ。しかし、プロテクトランキングのおかげで約2ヶ月後に迫った「東京オリンピック」への出場権は得られると見られている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2016年の「全豪オープン」決勝でのヒンギス(右)とミルザ(左)
(Photo by Scott Barbour/Getty Images)

tenniswitch.jpg

今すぐテニスがしたい! そんな人向けの新しいアプリ「テニスイッチ」

「コートが混雑していて、なかなか予約できない」「友人とのプレー日程を合わせるのが難しい」「定期的にスクールへ通う予定が組めない」「練習ではなく試合形式ばかりで上達できない」といった人々の声に応える、新たなサービスが誕生。

「スマホで簡単にテニススクールのレッスンやイベントを1回から利用できる」というもの。

レッスンやイベントを出品、販売したいスクールの申込も受け付け中。

アプリの詳細はこちら

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu